お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

気づいてる? 男性が「本命女性」と「遊び相手」に見せる態度のちがい10

ファナティック

「付き合おう」という言葉がないまま、なんとなく流れで付き合いはじめると、相手の気持ちが「本気」なのか「遊び」なのかで、かなり悩んでしまうもの。みなさんも、「私は彼の本命?」と不安に感じてしまった瞬間はありませんか? そこで今回は、社会人男性に「本命女性」と「遊び相手の女性」に見せる態度の決定的なちがいを聞いてみました。

■本命は慎重な態度になるが、遊び相手はノリ重視

・「本命相手は緊張してあまりしゃべれない。遊び相手は緊張しないからベラベラしゃべれる」(25歳/情報・IT/営業職)

・「本命には、慎重になります。嫌われるのは避けようと思います。遊びは、ノリが大事なので軽くなります」(33歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「本命には、堂々としてついて来いみたいな態度。遊びには、チャラチャラして遊ぼうよ! みたいな態度です」(29歳/印刷・紙パルプ/販売職・サービス系)

流れで付き合いはじめたときに見極めておきたいのが、「相手のノリ」。チャラチャラした雰囲気が続くようなら、遊び相手だと思われている可能性が……。逆に本命かどうかは、男らしい振る舞いや、言葉の選び方などで見極められる可能性が高いよう。

■本命には本音を見せる、遊び相手には隠しごとが多い?

・「本命にはまじめで、いいところも、悪いところも見せる。遊び相手の女性には、何をするにおいても距離をとる」(39歳/その他/その他)

・「本命は嫌なことも伝えるが、遊び相手にはいいことしか言わない。将来的なことも考えると本命は言いたいことを言える関係でありたいから」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「遊び相手に無駄なエネルギーを使いたくないから、特にそれほど怒らない。本命には、いろいろと言うと思う」(37歳/医療・福祉/専門職)

また男性は遊び相手とは一定の距離を置こうとする癖があるらしく、本音をなかなか言わなかったり、口先だけの言葉を選んだりしやすいよう。いいところも悪いところも含めて自分を見せてくれるなら、「本命」だと思われている証拠かもしれません。

■本命はメールやLINEの返信が早い、遊び相手は自分の都合優先

・「本命にはメールやLINEをなるべく早く返す。気を引いていたいから」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「連絡の頻度。遊びは自分の都合だけを考えて連絡」(39歳/商社・卸/営業職)

メールやLINEの返信頻度は、相手の気持ちをはかるための物差しになる材料。性格的なところは差し引いても、LINEやメールであまりに自己中心な振る舞いを見せるなら「遊び」だと思われている可能性も高い?

■本命女性は特別扱い、遊び相手は雑な扱い

・「本命女性は家まで安全に送り届けますが、遊び相手は現地解散です」(38歳/学校・教育関連/専門職)

・「本命女性には特別扱いをします。遊びに行くときドリンクを用意してあげるとか」(31歳/自動車関連/技術職)

また、わかりやすく相手の本気度を見抜くには、「自分を大切にしてくれているか、どうか」で考える方法も。シャイでぶっきらぼうな性格の男性なら話は別ですが、そうでないなら相手の言動をじっと観察しているだけで、わかることが多いかもしれません。

<まとめ>

なんとなくな流れで付き合いはじめてしまったとき、相手の本当の気持ちを聞き出せなくて、もやもやしてしまうこともありますよね。そんなときはぜひこれらのような特徴がないか、男性の言動をチェック! 心の中で何を思っているのか、理解できるようになるかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月16日〜2016年6月17日
調査人数:376人(22〜39歳の男性)

 

お役立ち情報[PR]