お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

コラム カップル

【ダメ男バスターズ】stage1:夢追い系男子

DJあおい

「ダメな人ばかり好きになってしまう」「ダメだとわかっていても別れられない」とダメ男からなかなか離れることができずに悶々としている読者もいるのでは? そこで、ブログやtwitterで人気のDJあおいさんがウーマン読者に恋のアドバイス。イラストレーターのつぼゆりさんとともに「ダメ男」から脱出する“お知恵”を授けます。

ブログ「DJあおいのお手をはいしゃく」やtwitterで突き刺さりまくる恋愛アドバイスをつづり、迷える女子を日々救っている“謎の主婦”・DJあおいさんが「マイナビウーマン」についに“ご降臨”。前回の連載「狙った男の落とし方」に引き続き、今回はイラストレーターのつぼゆりさんとともに「ダメ男をバスターする(追い払う)」お知恵を授けます。1回目のテーマは“夢追い系男子”です。

DJあおい
(以下、「あ」)「こんにちはDJあおいです」
ツボユリ(以下、「ツ」)「こんにちはイラストレーターのツボユリです」
「今回から2人で、ダメ男バスターズをやっていくわけなんだけども」
「はい」
「今回は”夢追い系男子”についてになります」
(ガタッ)「異論あり!!!!」
「どうぞ」

「夢を追っている男性はカッコイイと思います!!!!」
「そんな女子たちの理想を打ち砕き、現実を見せていきたいと思います」
「戦争反対!!!!!」

〜今回のダメ男様〜

■夢追い系男子

 

生態:夢を語る
得意技:ラブソングを作る
弱点:現実的な話
好物:年上の世話焼きの女性

~ヒモになったほうが勝ちというスタンス~

「このタイプは、ヒモになったほうが勝ちみたいな感覚を持ってるんです」
「序盤から理想を砕かれました」
「彼女に対して、普通のテンションで”ここ払っといてくれる? あ、大丈夫、後で払うから……”などと言って払わなかったりすることがザラなんですね」
「なんでそんな事をするんですか?」
「自分の立ち位置を正確に把握しているんでしょうね。このタイプの彼女は”私がいないと彼はダメなんだわ”って思うタイプだから、それをうまく逆手にとっているんだよ」
「すごい……! 彼のヒモ能力、ハンパないですね」
「それだけじゃないよ。他人と接するときも自分より夢を叶えている人を嫌い、自分より夢から遠い人…後輩たちを大事にする傾向もある」
「すごい! ダメ男という才能が開花してますね」
「そうして、いざ売れたら今までの彼女や昔の知り合いとは手を切ります」
「え? それこそ夢追い系の好きそうな感動秘話が生まれそうな展開なのに……切っちゃうんですか?」
「このタイプの核は”格好いい”か”格好よくない”か。それだけで動いているから、”格好良くない自分”を知っている人がいるのが嫌なんだよ」
「こ、こじらせてるぅ~!!」

「夢追い系男子に才能はあるのか、ないのか」問題

「彼らには才能ってあるんでしょうか」
「まず、いままで喋ってきたことを含めて考えて、ダメ男に才能は……」
「ドルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルル……」
「才能はー……」
「ドルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルル……」
「ありません!!!!!!」
「ポピポピーーーーーーーーーーーーーー!!!!!」
「才能がある人って言うのは、自分のコンプレックスが原動力になってることが多いんだよね。怒りや悲しみ、それをうまくプラスの表現にしてる」
「確かに。自分の心に響いたりするものって表現者の怒りだったり悲しみだったり、そういうものの方が多い気がします」
「うん。でも、この夢追い系のダメ男の判断基準は”格好いい”か”格好よくない”か。そして最終的には”格好よくない”自分をなかったことにして”格好いい”自分だけを見せようとする、、、そんなダメ男に才能なんぞあると思うか?」
「才能反対!!!!!!!」

DJあおいのダメ男に捕まらないお知恵

「夢を語る人ってなんか一瞬、夢があっていいなぁって思っちゃうんですよね」
「そうかなぁ。夢を語る人より夢を叶えた人のほうがいいじゃん」
「うわカッケェ」
「このタイプに騙されやすい人は、“自分にないものを見せてくれる!”と思っちゃったり、彼には私がいないとダメなんだわ! って使命感に燃えちゃう人。でもよく考えてみて。あなたがいない間は彼は生きて来れたんだし、私がいないとダメなんだって思うのは勘ちがいなんですよ」
「この人……きっと私には見えないものを見ているんだわ!」
「大事なのは発言より行動。彼が何を語っているのかではなく、何をしているのか? その行動をみてご覧なさい。口ではでっかく“武道館でライブを!”とか言ってるけど、実際の行動は曲も作らず披露もせず、居酒屋でバイト三昧の日々かもしれない」
「この人……ジョッキを一気に8つも運べるんだわ!」
「あとは現実的な話をしてみること。このタイプは現実的な話が苦手だからね」
「ああ~! 10時、とかじゃなくて10時頃…とか曖昧な表現が好きそうですね」
「だからこういうタイプにはビシッ! っと言うのが大事! 曖昧な発言はむこうのペースになっちゃうから危険なんだよ。10時は10時! 起きるなら起きる! 走るなら走る! 謝るなら謝る!」
「後半から完全に遅刻してますね」
「空が青いね」

★次回は7月9日(土)の更新です。

 (イラスト:つぼゆり)

お役立ち情報[PR]