お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

想像以上の気持ちよさ! 男性が、彼女にキスをされて驚いたパーツ10

ファナティック

好きな人にキスをされたらうれしくってドキドキしてしまうのは、当然ですよね。でも、キスされる場所によってはドキドキ以外に「ビックリ」ということもあるようです。今回は、社会人男性のみなさんに彼女にキスされてビックリしてしまった体のパーツについて聞いてみました。

■セクシーな気分に

・「おへそ。想像以上に気持ちよかったので、一瞬体がビクッとなりました」(37歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「首筋にされたのは、少しビックリした」(38歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「耳。耳が感じてしまうことを知っているのかと思ってしまった」(34歳/自動車関連/事務系専門職)

・「彼女の部屋でいきなり押し倒されて唖然とする中、大胸筋あたりにキスされた」(38歳/食品・飲料/その他)

首すじやおへそにされたキスに体がビクッとするほど驚いたという男性も。そのまま、次の展開を期待してしまうほどセクシーな気分になれるパーツへのキス。彼女から積極的に誘ってくれているのかということで、うれしさを感じつつも驚いてしまうみたいですね。

■意外すぎて

・「目にされて、普通はないのでビックリ」(38歳/医療・福祉/専門職)

・「ハグされたまま頭頂部に。生まれてこの方、親にさえそんな慈愛に満ちたことをされたことがなかった」(38歳/小売店/販売職・サービス系)

・「あご。いきなりあごにされて、普通あごにすることなどありえないからビックリした」(30歳/自動車関連/技術職)

好きな気持ちが高まると相手の体中にキスしたくなりませんか? 目や頭頂部へのキスは意外すぎてビックリしてしまう男性もいるようです。もちろん、嫌な気分になるビックリではなく「こんなところにもキスしてもらえる」という意味でのビックリなので、たまには意外な場所にキスしてみるのもよさそうですね。

■不意打ちがうれしい

・「鼻。一緒に寝ているときに相手が自分の鼻と私の鼻にスリスリしながら、キスをされました」(35歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「ほっぺにキスされたことが、ビックリというか視界に入りづらいからうれしい不意打ちみたいな感じです。寝起きにされたらうれしい!」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「まぶた。そこまでキスされると思わなかったから」(34歳/医療・福祉/その他)

キスされるだろうと心構えができているときよりも、突然、思ってもいなかったタイミングでされるキスのほうがドキドキ感は大きいようです。

■まとめ

唇と唇のキスもいいですが、普段ならしないような場所へのキスや、不意打ちのキスというのは思った以上に男性たちを驚かせつつもうれしい気持ちにさせているようです。たまにはサプライズ的なキスをしてみるのも、マンネリに陥らないために必要かも。ときには大胆な場所へキスをするようにして、彼をドキドキさせてみてもいいかもしれませんね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月11日~13日
調査人数:414人(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]