お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

「知的な女性」VS「天然な女性」、男性が結婚相手に選びたいのはどっち?

ファナティック

合コンなどで圧倒的な人気を誇る「天然な女性」。特に計算しなくても、いつの間にか男性陣の心をつかんでいますよね。一方で、能力があるがゆえに敬遠されてしまうことも多い「知的な女性」。もしも好きなほうを結婚相手に選べるとしたら、男性たちはどちらを選ぶのでしょうか。アンケートで聞いてみました。

Q.「知的な女性」と「天然な女性」、結婚するならどちらを選ぶ?

「知的な女性」……54.9%
「天然な女性」……45.1%

結婚相手では、やや「知的な女性」の方が有利であることがわかりました。それぞれを選んだ理由も教えていただきました。

<「知的な女性」を選んだ男性の意見>

■安定感

・「頭がいいほうが結婚生活が安定しそうだから」(36歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「どちらもいいと思うが、知的な人は自分を支えてくれそう」(33歳/通信/技術職)

共働きでバリバリ稼ぐにしても、奥さんに家庭を任せるにしても、知的な女性であればソツなくこなしてくれそう。家庭は毎日の生活の基本ですから、安定感を重視する男性が多いようです。

■会話がかみ合います!

・「賢い人のほうが時事問題など深い話ができそうだから」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「まじめな話もうまく進められそうだから」(32歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

ひとりの社会人として、身近に「対等に語り合える存在」がいることは、とても心強いことです。それが妻であれば、夫婦の会話も充実するはず! お互いにずっと、尊敬の念を抱けそうですよね。

■天然な女性は……!?

・「養殖の天然かもしれないので」(38歳/その他/販売職・サービス系)

・「天然は一時一緒にいるならいいが、ずっと一緒だと疲れそうだから」(32歳/その他/事務系専門職)

天然な女性に対して、少々ネガティブな意見を持つ男性もいるようです。「本当に天然な女性」とは、実は「天然記念物」並みにレアなのかも……? また上手に付き合っていくためには、男性側の覚悟も必要だと言えそうですね。

では次に、「天然な女性」を選んだ男性たちの意見を紹介します。

<「天然な女性」を選んだ男性の意見>

■一緒にいてホンワカ

・「あざといわけではなくナチュラルな反応で楽しいから」(37歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「何となく親しみを感じ、一緒にいて楽しそうだと思うため」(32歳/商社・卸/営業職)

天然な女性は、その言動で周囲の心を和ませてくれるもの。長く続いていく結婚生活だからこそ! 癒しが重要だと思う男性も少なくないようです。笑いの絶えない明るい家庭になるのでは?

■知的な女性は……!?

・「知的な女性は、性格がよかったら魅力的なんですけど、性格が少しでも悪くなると、相手にばかり何もかも求めてくるような感じなので、天然のほうが付き合いやすい」(33歳/その他/その他)

・「自分のばかさに気づいてほしくない。日常のふとした出来事にも大笑いしてくれそう」(24歳/運輸・倉庫/技術職)

知的な女性だからこそ、自分に自信を持っていることも多いはず。しかしそれを「ぶっちゃけしんどい」と思う男性もいるのですね。男性のプライドをむやみに刺激するような女性は、残念ながら対象外なのでしょう。

<まとめ>

今回のアンケートは、やや「知的な女性」を選ぶほうが多い結果となりました。恋愛ではなく結婚だからこそ、将来的な安定を求め、「知的な女性」を選びたいと願う男性が多いよう。そろそろ結婚を考えはじめたら、ほんの少し「知的さ」を意識して行動してみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月8日~6月9日
調査人数:401人(22歳~39歳の未婚男性)

お役立ち情報[PR]