お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

約8割の男性が〇〇〇〇を拒否! 彼女がしていたら嫌なのは「アイプチ」or「プチ整形」?

ファナティック

化粧感覚で手軽に二重に変身できるアイテム「アイプチ」。重宝しているという女性も多いのではないでしょうか。また整形よりも手軽な「プチ整形」もだんだんと浸透してきています。今回は男性のみなさんにそんな「アイプチ」と「プチ整形」のイメージについて調査してみました。

Q.彼女がしていたら嫌なのはどっち?

アイプチ……20.4%
プチ整形……79.6%

半数ほどの人が「プチ整形のほうが嫌だ」と回答しました。それぞれの意見を詳しく見て行きましょう。

<アイプチのほうが嫌な人の意見>

■いい印象がない

・「アイプチはわざとらしく見えるから嫌だ」(29歳/機械・精密機器/技術職)
・「目に負担がかかるからしてほしくない」(23歳/その他/その他)
・「化粧をとったらちがう人になりそう」(38歳/その他/技術職)

「アイプチ」にいい印象を持っていないという男性も少なくないよう。メイク時とすっぴんとのギャップの激しそうと考えるのだそうです。

■どうせやるなら……

・「プチ整形ならば、もう直らないので、どうしようもないからあきらめがつく」(33歳/電機/技術職)
・「やるんならがっつり整形していただいてけっこう」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「どうせやるなら、もっと思い切りやればいいと思う」(31歳/機械・精密機器/技術職)

毎日「アイプチ」でいじるくらいなら、いっそプチ整形をしてしまえばいい、という意見の男性も。そのほうが潔いと感じるのだとか。

<プチ整形のほうが嫌な人の意見>

■メスを入れるのはちょっと

・「親からもらった体をいじるのはおかしいことだと思うから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)
・「メスを入れ手術をする必要性があるのか疑問に思うから」(37歳/金融・証券/営業職)

体にメスを入れるということに抵抗のある男性はかなり多いよう。そこまでして美を追究する必要性を感じない、と考えるようです。

■うそをつかれた気持ちになる

・「うそをつかれているようで気になってしまう。一緒にいるときも相手の顔ばかり見てしまいそう」(32歳/学校・教育関連/専門職)
・「なんだかだまされた気がするし、引きそうだから」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「整形はもういじっているしほかもあるかと疑ってしまう」(29歳/学校・教育関連/専門職)

本来の姿を隠しているということから、うそをつかれた気持ちになるという意見も。ほかにも何かうそがないかと疑心暗鬼になってしまうようです。

■アイプチぐらいならまだ……

・「アイプチはまだメイクの範囲だと思うので」(32歳/金融・証券/営業職)
・「やりすぎだと思うから。アイプチぐらいならいいかなと思う」(33歳/学校・教育関連/専門職)
・「アイプチはすぐに戻ってしまうが、プチ整形はずっと変わってしまうものだから」(27歳/情報・IT/技術職)

「アイプチ」なら落とせばすぐに戻せるので許せるという意見も多く見られました。あくまでメイクの一部であると捉えるようです。

■まとめ

本当はどちらも嫌、自然のままでいてほしいという意見も多々見られました。より素の状態に近いほうが好ましいと考える男性は多くいるようです。美しさを追求することは悪いことではありませんが、素が一番キレイ、という状態を目指すほうが好印象だと感じてもらえるのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数103件(22~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]