お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

●●●がない! 不倫をした人の経験談を聞いてびっくりしたこと4選

ファナティック

最近は何かと話題になることが多い不倫のニュースですが、自分の日常生活とは別世界のように感じるものです。しかし、不倫をしている人は意外とまわりにいるものです。そこで今回は社会人女性のみなさんに、不倫をした人の経験談を聞いてびっくりしたことについて、こっそり教えていただきました。

<不倫をした人の経験談を聞いてびっくりしたこと>

■慰謝料を請求された

・「奥さんから慰謝料を請求されたこと。気軽な気持ちでした既婚者との恋愛も裁判沙汰になると思うと驚いた」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「慰謝料請求されたって聞いてびっくりした」(22歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「相手夫婦を離婚させて慰謝料を請求されたこと。慰謝料は大変」(27歳/医療・福祉/専門職)

奥さんのいる男性に手を出すと、当然、相手の奥さんから慰謝料を請求されることもあります。不倫の代償はあまりにも大きいので、不倫は避けたいものですね。

■修羅場になった

・「相手の奥さんが乗り込んできて、修羅場だった。そういう経験がないので、びっくりしました」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「刃物が出てきて警察沙汰」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ドロドロの絵に描いたような不倫をして、会社に奥さんが怒鳴り込んできたときはあまりの修羅場で驚いた」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

奥さんの怒りが心頭に発すると、職場まで乗り込んでくることも考えられます。言うまでもなく、職場は修羅場と化し、その後、仕事がやりにくくなるのは目に見えていますよね。

■罪悪感がない

・「悪気がまったくないこと。恋愛の形のひとつだと考えていて驚いた」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「何の罪悪感もなさそうに楽しそうにデートした内容を話すこと」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「悪びれていないこと」(32歳/不動産/事務系専門職)

不倫をしていても、まったく悪気がない女性もいるようですね。相手に奥さんがいること人との恋愛はNGということを、理解してもらいたいですね。

■結婚直前まで続いていた

・「結婚式前まで不倫をしていた人がいた」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「友人が結婚式直前まで不倫していた。今結婚式の準備の真っ只中にあるはずなのに意味がわからなかった」(31歳/情報・IT/営業職)

相手に奥さんがいるだけでなく、自分にも恋人がいても不倫をする人もいるようです。タチの悪い人になると、結婚直前まで関係を続ける人もいるようですね。

<まとめ>

不倫をした結果、得られるものは何ひとつありませんよね。自分だけでなく、まわりもすべて傷つけてしまうだけではないでしょうか。ちょっとした火遊びのつもりが、会社をやめなくてはならないケースもありますので、簡単に不倫をするのはやめましょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ。
 調査日時:2016年5月16日~2016年5月19日
 調査人数:108人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]