お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

意外といるかも!? 同性に恋した経験「あり」⇒●%

ファナティック

恋に恋する年代だと、相手が同性でも思わずドキドキしてしまうこともあるかもしれませんね。誰にも言えない気持ちが、とてもつらく感じてしまうものです。そこで今回は女性のみなさんに、同性に恋した経験について、アンケート調査を実施してみました。

Q.同性に恋した経験ってありますか?

・ある……3.7%

・ない……96.2%

同性を好きになってしまった経験のある人は、3.7%という結果となりました。みなさん、それぞれどのようなご意見だったのでしょうか。

■「ある」と答えた女性の意見

●すてきな人を見て

・「学生時代、懐の深い同性を単純にカッコいいと思ったから」(31歳/金融・証券/専門職)

・「社会に出てから素敵だなと思える人は女性の方が多いので」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「先生とか同性でも好きになったことある」(23歳/学校・教育関連/事務系専門職)

同性でもすてきと感じたり、かっこいいと思う人はいますよね。実際に恋愛に発展するかどうかは別としても、憧れたり恋したりすることは少数ですが経験ある人がいました。

■「ない」と答えた女性の意見

●憧れることはあるけれど

・「素敵だなと思ったことはあるが、恋愛感情まではいっていないと思うから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「憧れみたいなものはあるけどやはり男性が好き」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「うーん、憧れ程度しかないです。恋はナシ」(33歳/その他/クリエイティブ職)

実際に同性をすてきと感じたり、あこがれたりといった感情が湧くのは多いことなのかもしれません。ですが、冷静に考えると恋ではないといったところでしょうか。理性による歯止めなのかもしれませんね。

●友だちにしか見えない

・「友だちとして好きって気持ちはあるけど、恋には絶対にならない」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「どうしても友人としての関係性しかない」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「大切な友だちっていう意識が強くて恋にはならない」(32歳/自動車関連/技術職)

好きという気持ちにはいろいろなものがあります。同性の場合は、どうしても友だちとしてという感情が先に立ってしまうので、恋にはならないのかもしれません。

●異性にしか恋愛感情は抱けない

・「どちらかというと異性にしかときめかないから」(33歳/情報・IT/技術職)

・「頼るなら男性がいいし、同性は友だち」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「異性にしか恋愛の気持ちがもてないから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

好きになるのはどうしても異性が限定になってしまう人は多いと思います。人間としては好きになっても、恋愛感情はまた別物なんですよね。

■まとめ

近年は同性愛もずいぶんと認められるようになってきていますが、同性愛自体はかなりレアなケースであるのかもしれません。女子校といったような、女性ばかりの環境で過ごさなければ、同姓を好きになるということはなかなかないのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年5月にWebアンケート。有効回答数106件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]