お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ギョギョッ! 男性が彼女の部屋に置いてあってドン引きした本10

ファナティック

彼氏が初めて部屋に来るなら、もう一度お部屋をチェック。特に本棚! こんな本を置きっぱなしにしていたら、彼氏に引かれてしまうかも……。彼女の部屋に置いてあり、ちょっと引いてしまった本を社会人男性に聞いてみました。

■これがあると、いろいろ疑われそうな本

・「週刊プロレス。あまりに武骨な感じがする」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「競馬とかパチンコの雑誌。ギャンブルが好きな女性はそれだけでも引いてしまう」(28歳/情報・IT/技術職)

・「男性用の過激なエロ本、何でこんな物あるんだろうと思って」(26歳/農林・水産/技術職)

もしかして他に男がいるんじゃないかとか、自分が思っていたような女性じゃなかったのかもとか、いろいろと男性に疑惑を植え付けてしまうのがこんなジャンルの本。普段から彼氏にこの「内緒の趣味」話をしていないなら、速攻隠した方が無難かも?

■こんな漫画は引いてしまう

・「子ども向け少女雑誌の月刊誌。大人っぽく見えていただけに、妙なギャップを感じた」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「BL系の本」(28歳/金融・証券/専門職)

子どもっぽすぎて本人とギャップがある乙女な漫画や、逆にアブノーマルで危険な香りがしすぎる漫画など、見慣れない漫画に引く男性も。漫画は量をためこみがちでいざというときにこんな本を隠すのが大変! 普段から見えない収納を心がけておきたい!?

■占いや自己啓発系の本

・「占い本。多少なら問題ないが、あまりにも多くの本があったので」(28歳/情報・IT/技術職)

・「メンタル系の本。一歩間違えたら宗教かと思ってしまうから」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「『鬱を治すには』。正直不安になった」(28歳/自動車関連/技術職)

占いや自己啓発系の本は少しくらいなら気にならないものの、それが量あると「何か重いものを背負っているんじゃないか」なんて、妙な勘繰りをされてしまうことが……。メンタルにまつわる重い本が、本棚に堂々と飾られていないかもチェックです。

■必死さに引く!? 恋愛関係の本

・「恋愛関係の本。自分が試されているような感じ」(25歳/電力・ガス・石油/技術職)

・「婚活の本。必死過ぎて引いてしまう」(29歳/医療・福祉/専門職)

自分とつきあうために活用されているのであろう、恋愛関係の本。その本に書いてあるノウハウで自分に近づいてきたのかもとか、何か試されているんじゃないかとか妙な勘繰りをされそうな本。これも閉まっておいた方がいいかもしれません。

本棚に並べられた本は、そのまま「自分の頭の中」を披露しているようなもの。ここで引かれてしまうと、人格そのものを疑われてしまいそう? かわいい彼女でいるためにも、本棚にあるこれらの本は、彼氏が来る前にそーっと片付けておくようにしましょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]