お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

45%の女性がYESと回答! 結婚したら子どもはほしい? ほしくない?

ファナティック

婚活する女性の中には、子どものことを考えて年齢的なことで焦る人も多いのではないでしょうか。男女ともに結婚したいと思ったきっかけにもあげられる「子ども」。夫婦と子どもで幸せな家庭を築きたいというのが、理想だという人も少なくありませんよね。ただ、中には子どもを持たないという選択をする夫婦も。今回は、結婚したら子どもがほしいかどうかについて女性たちに聞いてみました。

Q.結婚したら子どもは?

「ほしい」……45.0%

「ほしくない」……28.0%

「自然に授かれば」……22.0%

「わからない」……5.0%

半数近くの女性が子どもがほしいと回答しているようです。では、どうしてそう思うのか回答ごとの理由も聞いてみましょう。

■「ほしい」

・「好きな人の赤ちゃんを産みたいから」(29歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「子どもが大好きで、保母さんにあこがれていたくらいなので」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「老後寂しいと思うので」(31歳/その他/クリエイティブ職)

とにかく子どもがすきで、それが好きな人との間に生まれた子ならなおさら嬉しい。そう思う女性は結婚したら子どもを産みたいと思っているようですね。子どもがかわいいと思うのは、打算ではなく自然な感情。子ども好きならほしいと思うのは当然なのかもしれませんね。

■「ほしくない」

・「本当はほしいけれど、ちゃんと育て上げる自信がまだない」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「出産が怖い。それでなくても、自分の今の家族にも十分な時間を掛けられていないので、まだないものに掛けるよりも、今までお世話になってきたまわりの人に時間を掛けたいから」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「子育てをする自信がありません」(33歳/ソフトウェア/事務系専門職)

子どもが嫌いというわけではないけれど、子育てに対する自信が持てないので、今はほしいと思えない女性も。未経験なことに対する不安や怖さというのは誰でも持っているもの。子どもがほしいという気持ちがそれを上回るまでは、思いきることができないのでしょうね。

■「自然に授かれば」

・「親とかおばあちゃんには孫を見せたいけど、絶対ほしいわけでもないから」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「子どもが苦手だし自分には育児などとてもできないとは思うけど、まわりの視線が気になるし、「子どもは(産まないの)?」っていろんな人に会う度に聞かれそうだから」(23歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「がんばって子作りしてできるものでもないと思うから」(26歳/自動車関連/技術職)
子どもが絶対ほしいとは思わないけれど、まわりの視線も気になるので、自然に授かれば産んでもいいと受け身な考え方を持っている女性もいるみたいです。結婚した途端に「子どもは?」と質問攻めにされるという経験をしたという話も。価値観は人それぞれ、自然に授かればそれがベストなのかもしれません。

■まとめ

妊娠したいと思ってもすぐにできるわけではないし、予想外のタイミングで妊娠することもあるし、こればかりは自分の思い通りというわけにはいかないですよね。まだ独身の女性だと「今のところ結婚願望がないが、結婚しすれば子どもはほしいかもしれない」(31歳/金融・証券/事務系専門職)、「大変そうだし、ほしいとは思えないけど、避妊はできないと思う」(31歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)というように、身近な問題として考えられないという人も多そう。子どもを産むにしても産まないにしても、1人では決められないこと。結婚相手と出会って変化する可能性もあるので、パートナー次第なのかもしれませんよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月12日~4月21日
調査人数:157人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]