お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

口が裂けても言えない……! 結婚相手には絶対打ち明けられない秘密って?

ファナティック

好きな人には自分のすべてを知ってほしいということで、隠しごとをしない人もいますが、好きだからこそ知られたくない秘密もありますよね。打ち明けてしまえばなんてことないことかもしれないけれど、自分にとっては重要な秘密。そこで今回は、働く女性たちが結婚相手には打ち明けられないと思っている秘密について、聞いてみました。

■過去のツラい経験

・「とてもとても悲しい恋をしたこと。同情されそうだから」(29歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「小さいころ、いじめられていたこと」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「仕事がまったくうまくいかなかった時期があり、しかも上司とも合わず退職に追い込まれたことがあること。どんなに当時のことを説明しても、はたからみればクビだし、今うまくいっていても言うのはこわい」(34歳/医療・福祉/専門職)

過去にいろいろな経験をしたからこそ、今の自分があると胸を張っていたいとは思うものの、自分にとってもツラい経験はたとえ結婚相手といえども、知られたくないようです。彼に直接関係のないことであれば、あえて言う必要もなさそうなのでずっと秘密にしておくほうがいいかもしれませんね。

■男性遍歴

・「二股を過去にしたことがある。浮気する女だと思われたくないので」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「元カレと友だちとして連絡を取り合い続けていること」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「今まで付き合った男性の人数が10人以上いること。あえて言うこともないから、話さない」(33歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

男性の中には、結婚相手の過去の男性遍歴を聞きたがる人もいるかもしれませんが、正直に言うとケンカになることもありそうですよね。浮気したことがある、付き合った男性の人数が多いなどは、聞いた男性も決していい気分にはならないはず。今後、同じことをしないという気持ちがあるのなら、黙っておいてもよさそうですね。

■眉毛がない

・「歯の治療にかなりの高額なお金をかけている。恥ずかしくて言えない」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「昔は今よりも太っていたことです」(27歳/その他/その他)

・「眉毛がない。恥ずかしいから」(27歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

容姿について彼に黙っていることがあるという女性もいるようです。付き合っていても、すっぴんを見せられないほど眉毛がなかったり、今は痩せているけれど昔は太っていたことなどがコンプレックスという女性なら、彼に嫌われてしまうかもと不安で言い出せないのでしょうね。

■まとめ

彼にはできるだけ自分のいいところだけを見ていてほしい。そう思うがゆえに言えない秘密というのがあるようですね。結婚生活に影響がないものなら、黙ったままでもよさそうですが「普段はかなりだらしない生活をしていること(歯磨きをするのを忘れて寝てしまうなど)」(33歳/その他/事務系専門職)という女性のように、いつかはばれてしまいそうな秘密は、ちょっと心配。ほかにも「貯金額。お金を無心されても困るから」(25歳/食品・飲料/専門職)というように、彼のことを信用してなさそうな秘密も。秘密を持つことは悪いことではありませんが、隠し通すだけの覚悟がいるということも忘れないようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月12日~4月21日
調査人数:157人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]