お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 メイク

先輩女性社員がジャッジ! 新入社員の「ネイル」はアリ?⇒「ナシ:空気読んで」

ファナティック

新入社員もそろそろ職場の環境に慣れてきたころ。ゴールデンウィークを過ぎたあたりから、服装も少しずつカジュアルにしていきたい……と考えている女性新入社員も少なくないのでは? でも、いきなり先輩社員と同じようなスタイルにしてしまうと、ちょっと驚かれてしまうことも。そこで今回は、女性の新入社員の「ネイル」にまつわるこんな質問をしてみました。

Q.女性の新入社員が「ネイル」をしていたら、どう思う? 考えに近いほうをお選びください。

アリ!(肯定的)……45.5%
ナシ!(否定的)……54.5%

<アリ!(肯定的)派の意見>

■派手じゃなければOK

・「派手じゃなければいいのでは。ダメじゃないし。私は1年目は勇気なかったけど」(31歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「まあ派手でなければいいんじゃないかと思う」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「派手でなければ、身だしなみの一部だと思うから」(33歳/医薬品・化粧品/営業職)

社会人としての常識範囲であれば、ネイルもアリだと思う女性も多いようです。TPOをしっかり考えてくれるのなら、特に問題ないかもしれませんね。

■個人の自由

・「ネイルくらい全然いいと思う。おしゃれなんだなって思うくらい」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「誰に迷惑をかけるわけでもないから、別に何とも思わないと思う」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「ネイルも個人の自由だし、自分もしているのでいいと思う」(25歳/医療・福祉/専門職)

会社の規定などで禁止されていない限り、ネイルをする・しないは個人の自由だとも言えますよね。ネイルをしていることで、会社に損益を与えるなら問題ですが、そうでなければそれほど気にすることはないかもしれません。

<ナシ!(否定的)派の意見>

■空気を読んで

・「新入社員だからちょっとやめようよ! と思う」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「新入社員なら新入社員らしく、場をわきまえてほしい」(32歳/金融・証券/専門職)

・「新卒時くらいは空気を読んで何もしないでほしい」(33歳/その他/クリエイティブ職)

入社してきたぐらいのときは、せめて周りの空気を読んで、派手な行動は慎んでほしいと思う先輩女性社員の意見が寄せられました。ネイルをしないと仕事ができない! なんてことはないですし、目立つことで先輩社員や上司に目をつけられても、何ひとついいことはないだろうから、それならしないほうが無難?

■最初はひかえめが無難

・「最初ぐらいひかえるべきだと思うから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「最初はしないべき。様子をうかがってからはじめたら、印象がいい」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「しばらくは地味めにしといたほうがいいと思うから」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

オシャレをしたい気持ちはわかるけれど、入社したてのときぐらいはひかえめにしておいたほうが、周囲の印象もいいはず。仕事もある程度ひとりでできるようになってから、オシャレとしてのネイルを解禁するといいかもしれませんね。

<まとめ>

先輩女性社員の回答は、ほぼ半々にわかれる結果に。「派手すぎなければOK」「個人の自由」と寛容な意見もある一方で、「新入社員の間はひかえたほうがいいのでは?」と考える女性もいるようです。職場で禁止されておらず、どうしても「ネイルがしたい!」という新入社員も、シンプルなワンカラーネイルやフレンチネイル程度にしておいたほうが、最初のうちはいいのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月15日〜18日
調査人数:112人(22歳〜34歳の働く女性)

★新入社員必見! 好印象「新生活メイク」のTips

濡れまぶた&ツヤ感リップで好印象! 新生活デビューメイク

お役立ち情報[PR]