お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

【男女のちがい】元恋人と連絡を取っていて、よりを戻したくなったことはある?

ファナティック

昔付き合っていた恋人を、いつまでたっても忘れることができない場合もあります。友だちよりも自分のことをわかっている、良き理解者でもあるので、つい相談をしてしまうこともあるでしょう。そこで今回は、元恋人と連絡を取っていて、よりを戻したくなったことがあるか、男女それぞれにアンケートを実施してみました。

Q.元恋人と連絡を取っていて、よりを戻したくなったことはある?

【女性】
ある……29.6%
ない……70.4%

【男性】
ある……33.2%
ない……66.8%

男性も女性も、元恋人と連絡を取っていると、よりを戻してしまいたくなる瞬間があるようです。一度は愛し合っている相手だと、つい甘えが出てしまうのかもしれませんね。みなさん、それぞれどのような答えだったのでしょうか。

<女性の本音>

■昔を思い出して

・「昔のことを思い出して、好きな気持ちを思い出したとき」(33歳/建設・土木/事務系専門職)
・「ふとしたときに思い出したり、街で見かけたりしたとき」(30歳/学校・教育関連/専門職)
・「話していて付き合っていた頃を思い出したとき」(23歳/その他/その他)

元カレと付き合っていた、昔のことを思い出すと、いろいろ懐かしい思い出がよみがえってくるものです。好きだった気持ちを思い出すと、できればもう一度やり直せないだろうかと、連絡を取りたくなってしまいますよね。

■誰よりも落ち着く相手だから

・「久々に連絡を取ったときの、心の落ち着き。やっぱりこの人しかいないと思った」(27歳/その他/その他)
・「別れた後共通の好きなアーティストのライブに行ったとき、落ち着いて、楽しくて、やっぱりいいなと思った」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「付き合いが長いとわざわざ説明しなくても自分のことをわかってくれているので安心したから」(25歳/運輸・倉庫/その他)

これまでの付き合ってきた歴史があるからこそ、お互い何も言わなくても、あうんの呼吸が通じるものです。お互いわかりあえる相手は、そうそう見つけることはできませんものね。

<男性の本音>

■一人でいるときに寂しくなって

・「一人で寂しくなったときや、お酒を飲んだとき」(35歳/情報・IT/技術職)
・「一人暮らしをしていて話をする相手がいないと感じた」(29歳/小売店/事務系専門職)
・「一人でいる時間が多くなって思い出す時間が増えたとき」(27歳/不動産/営業職)

一人でいる時間が長くなると、寂しくなってくることも多いものです。昔を思い出して、つい元カノに連絡を取ってしまうこともあるようですね。優しくされると、もう一度やり直したいなと思うこともあるのではないでしょうか。

■久しぶりに話したとき

・「久しぶりに連絡があったら、それだけでドキドキしてしまいます」(32歳/金融・証券/事務系専門職)
・「久しぶりに連絡をして、会話が続いたとき」(28歳/その他/技術職)
・「連絡を取らないでいたのが、取る機会があって連絡していたら懐かしくなって」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

長らく連絡を取っていなかったのに、いきなり連絡を取る機会があると、それだけで気持ちは盛り上がってしまうものです。あの頃の感情が一気によみがえってきますよね。

■まとめ

嫌いで別れたわけではなければ、元恋人に対する気持ちは、いつまでたっても消えることはありませんよね。すれ違いや遠距離恋愛など、やむをえない事情で別れたカップルもいるかもしれません。お互い独り身同士であるのなら、もう一度話し合って、気持ちを確かめてみるのが良さそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数403件。22歳~36歳の社会人男女)

お役立ち情報[PR]