お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

あ〜幸せ! 「私、彼に愛されてるな」と思う瞬間4選

ファナティック

恋愛中に幸せを感じるのは、彼から愛されていると思った瞬間ではないでしょうか。ちょっとしたしぐさや気遣いから、みなさんも「彼に愛されてるな〜」と実感して、思わずうれしくなった経験はありませんか? そこで今回は、女性のみなさんに「彼氏の愛を感じる瞬間」について、お話を聞いてみました。

抱きしめてくれる

・「ぎゅっとしてくれてるとき安心できるから」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「しっかりと抱きしめられたとき。守られている感じがするから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「不意に相手から抱きしめられたとき。自発的に行動するところに愛を感じるから」(29歳/機械・精密機器/技術職)

ぎゅっと抱きしめてくれるのは、彼があなたを大切に思ってくれているからこそ! 温かいぬくもりと、守られている感覚は本当に幸せなものです。

体調が悪いときにやさしくしてくれる

・「体調が悪いときに、やさしく気遣ってくれたとき。体調が悪いときに心配されなかったり、不機嫌だったりすると、愛がないんだろうなと思うから」(33歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「自分が疲れていたり、弱っていたりするときに何も言わなくても気づいてくれること」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「体調が悪いときに体を気遣ってくれたとき。自分のことを一番に考えてくれていると思うから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

自分の体調を本気で心配してくれるときも、彼の愛情を感じることができるのだとか。側にいてくれるだけで、安心して休むことができますよね。

落ち込んでいるときに励ましてくれる

・「悩んでいるときや落ち込んでいるときに何も言わずに愚痴を聞いてくれるとこ」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「落ち込んだときに電話をくれたり、家に来たりしてくれるとき。わざわざ自分の時間をさいて一緒にいてくれるから」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「自分が大変なときに理解して、家事をして、おいしい料理を作ってくれる。私がへこんでいるときにそうしてくれるので本当に励まされます」(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

落ち込んでいるときに彼が励ましてくれたり心配したりしてくれると、気持ちも落ち着いてきますよね。自分が忙しくても時間を作ってくれると、愛されているんだなと感じます。

マメに連絡をくれる

・「どんなに忙しくても連絡をマメにくれること。会わない日でも私のことを思ってくれているんだなと感じるから」(29歳/情報・IT/技術職)

・「お疲れ様のLINE。仕事が終わるたびにくれるから」(27歳/その他/専門職)

・「どんなに忙しくても、電話やLINEでの連絡を欠かさないところ。気にかけてくれているんだなと感じられて愛を感じます」(29歳/生保・損保/専門職)

付き合いが長くなってくると、だんだん連絡もマメにしてくれなくなってくる男性もいるものです。仕事が忙しくても毎日連絡をしてくれると、会えないときも自分のことを思ってくれているんだな、と実感できますよね。

<まとめ>

特別に何かしてくれなくても、普段のちょっとした行動で、彼の愛を感じることができるものです。思いやりある態度や行動をしてくれると、女性は愛されると思って、幸せな気分になるものですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年3月23日〜3月30日
調査人数:138人(22歳〜34歳の女性)

※この記事は2016年04月24日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE