お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

まずはここをチェック! 初対面の男性に対して「最初にチェックする」ポイント4選

ファナティック

春は出会いの季節。だからこそ、第一印象で「その人がどんな人か」をチェックする機会も多いですよね。今回は、働く女性に初対面の男性に対して、「最初にチェックするポイント」を聞いてみました。

目は口ほどにものを言う?

・「目。目を見るとかかわりあいにならないほうがいい人かどうかが大体わかる」(32歳/自動車関連/技術職)

・「目。目線を外したり、目が泳いでいる人は信用できないから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「目。目を見ると、性格や雰囲気がだいたいわかる」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

男性の本性を見抜くために、キーポイントとなるのが「目」。目は口ほどにものを言う、なんていう言葉があるくらい、目は内面があらわれやすいパーツなのかもしれませんね。初対面の男性と会うときは、視線の配り方や目の明るさ・暗さなどに注目です。

服装をチェック

・「服装と表情。服装は乱れたり汚れていたりないか。表情はきちんとTPOをわきまえているか見ます」(30歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「服装。シチュエーションにもよるけど、身だしなみがおろそかじゃないか見る。また、自分の趣味と合うかもなんとなくわかるので」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「服装。オシャレなのか、また、着ている物により稼ぎが多いのかどうかが何となくわかるから」(34歳/商社・卸/事務系専門職)

初対面の男性と会うとき、あまり相手のことをじろじろチェックするのも失礼な気がしますよね。そんなときは目線を外すのと同時に、服装をさっとチェックするといいかも? 服装からもその人の「人となり」がわかることがあるよう。

話し方・聞き方のチェック

・「話し方。いきなりズケズケ他人のことをいろいろ聞いてきたり、よく話す人はなんとなく恐いので」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「話すときの視線や態度。相手の目を見られない人も嫌だし、聞く態度が悪い人も嫌だから」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

その人のコミュニケーション力がどれくらいかや、その人の考え方など、わかりやすいのが「話し方や聞き方」ですよね。人を大切にする姿勢が感じられない人は、恋愛対象としても少し不安。ここも注目すべきポイントかもしれません。

友好的な態度かどうか

・「笑顔かどうか。自分への好意ないしは気遣いの心を持ってくれているかどうか」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「態度や雰囲気。友好的な態度であるか、話しかけやすい雰囲気であるかをまず見ます、外見とか性格とかそんなことより自分に好意を持ってくれそうかどうかが重要だから、仲よくなれそうもない人にアプローチするのは骨折り損なので」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

どんなに素敵な人でも、自分に好意をもっていない相手だと、そもそも人間関係を築けないことが。相手が自分に対してどう思っているのかは、とても重要ですよね。好意という基盤がないと、なかなかその先に進むことができません。

これからの季節は初対面の人と出会うことが増えますが、上記意見のようにポイントを絞ってしっかり観察すれば、あとになって「こんな人だとは思わなかった!」とガッカリすることも減りそう。同時に、素敵な人を見抜く目を養えるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年2月
有効回答数:160人(22歳〜34歳の女性)

お役立ち情報[PR]