お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

喜んでもらいたくてつい! デートのとき、選びがちな服装4選

ファナティック

デートではできるだけ彼ウケがいい服装で臨みたいですよね。でもデートであることを意識するがゆえに、いつも同じ服装になってはいませんか? デートのときについ選んでしまう服装について、社会人の女性に聞いてみました。

清楚でかわいい! ワンピース

・「ワンピース。女の子らしくて好きだろうと思ってしまう」(26歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「清潔感のある淡いカラーのワンピース。男ウケするから」(25歳/医療・福祉/専門職)

清楚さを演出したいときに大活躍のワンピース。一枚でコーディネートが完成するので、あれこれ悩まなくてもいいところも魅力的ですよね。カラーやデザインで季節感を出せば、あっという間にデートスタイルが仕上がります。

ボトムはスカートで女の子らしく

・「タイトなニットとふわっとしたスカート。スタイルがよく見えるので選びがち」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「スカートの女っぽい服装。女らしいかわいい感じで行きたいので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

どんなコーディネートでも、ボトムはスカートになるという人も。パンツよりも女の子らしい雰囲気が出るので、デートの定番になっている様子。ふわっとしたシルエットなら、よりかわいらしく仕上がります。

アクティブ派は機能性重視

・「外で遊ぶときはどこに行っても動けるように、ジーンズが多い」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「ユルユルで動きやすく、カジュアルなもの」(31歳/その他/クリエイティブ職)

アクティブなデートプランなら、TPOを考えてカジュアルなコーディネートにするのもアリです。スカートやヒールでは動きにくく、彼にも気を遣わせてしまいます。また、体を締め付けるよなきつい服装も、食事を楽しむことができません。

計算しつくされたコーディネート

・「気負ってませんよ、全然普通の日ですよ、と言わんばかりの普段着を装ったボーダーとかのニット。でも、足元はパンプスにしたりタイトスカートにしたり、どこかで抜け感を作るよう計算し尽くしてる」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「ふりふりひらひらのカワイイ系と、少しだけセクシー系を混ぜる」(29歳/機会・精密機器/技術職)

いくら彼ウケがよくても、いかにもデート服着てきました! という気合いの入っている雰囲気は出したくないという人も。気にしていないように見えてしっかりと考えているあたりはさすがです。

まとめ

服装を彼に褒められるとうれしくなりますよね。ですがもっとも大切なのはデートプランに合った服装で行くことです。かわいく見えておしゃれ、なおかつ動きやすい一枚を用意しておきたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年2月16日~2月23日
調査人数:135人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]