お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

白ファッションはNG!? 男子が好きな「女子の春ファッション」

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

長かった冬が終わり、いよいよ春本番。厚いコートを脱ぎ捨て、本格的におしゃれが楽しめる季節です。シーズンごとにめまぐるしく変わっていくトレンドですが、世間一般の男子は女子のどんな春服が好きで、どんなファッションをNGだと思うのでしょうか。さっそく聞いてみました!

まずは好きな春ファッションから。

■ふんわりスカート(29歳/広告)

「ふわっとしたスカートにカーディガン。冬はかっちりした服装を見ることが多かったので、ゆるい感じだと『春だなぁ』と思う」

ガーリーなふんわり系はやっぱり人気ですが、子どもっぽくならないように気をつけたいものです。

■ストッキング(26歳/IT)

「冬には当たり前のように見ていた黒ストッキングやカラータイツが透明になったとき。生脚よりも妙に色っぽく見える」

働く女子の必需品であるストッキングにも男子は色気を感じていたようです。

■淡い色の服(29歳/出版)

「黒や紺など暗い色を着ていることが多かった女の子が、春になって淡い色の服装で現れたときにドキッとする」

気分が開放的になる春は、パステルカラーの服をまといたくなるもの。引き締めカラーと合わせて、太って見えないようなコーデを心がけたいですね。

■半端丈でチラ見せ(27歳/広告)

「七分袖や七分丈などで、手首や足首が見えているスタイル。華奢に見えて女の子らしくてグッド!」

手首や足首など、細い部分を露出することで、痩せたように見えるなんて効果もありそう。

■テッパンのミニ丈(29歳/インテリア)

「ミニスカートはやっぱり鉄板。透け感のある黒ストッキングと合わせてくれるとありがたい限りです(笑)」

脚を出すのは勇気がいりますが、黒ストッキングなどと合わせれば少しは細く見え、セクシーさもアップするみたい。

■シフォン素材(30歳/小売り)

「透け感のあるブラウスやシフォン素材のトップスが好き。やわらかそうな雰囲気に、思わず触れたくなってしまう」

軽くて着心地がいいだけでなく、女らしさをアピールするのにもうってつけのシフォン。そのほか、適度な光沢感のあるサテンも人気です。

続いては、NGな春ファッション。

■冬を引きずっている(30歳/商社)

「NGなのは、裏地がボアだったり、服の一部にファーが使われていたりする、冬の名残を感じるファッション。すごく残念な雰囲気が漂います」

春っぽさを演出するには素材感も大事。ファーバッグや厚手のストールなど、小物選びにも油断は禁物です。

■全身白ファッション(28歳/IT)

「適度に白が使われているスタイルはOKだけど、全身白だとちょっとこわい」

今季のトレンドでもある白コーデ。ただしキメすぎると引かれてしまうようです。

■アニマル柄(28歳/金融)

「春にレオパードやダルメシアンなどのアニマル柄を見ると、ちょっと暑苦しい。デートでは絶対着てほしくない」

同性からすると、アニマル柄をうまく取り入れている人はおしゃれに見えるもの。ただ、異性を意識するなら小物程度にとどめておいたほうが無難です。

意外と男子は女子のファッションをチェックしているもの。トレンドを追うのも大事ですが、異性からは女性らしくて適度にセクシーなファッションがウケることも心にとどめておきたいですね。これから春物を買う予定の人は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

(立原麻里+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]