お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

もうあと4年! 東京オリンピックまでに叶えておきたい「自分の人生のこと」12

タブロイド/佐藤

2020年の夏季に開催される「東京オリンピック」。2020年なんて先のことだなあなんて思っていたら、もう4年後にせまっており、時の流れのはやさに驚いています。さて今回はそんな「東京オリンピックまでに叶えておきたい『自分の人生のこと』」はどんなことなのか、働く女性のみなさんに聞いてみました。みんなの未来予想図をチェック!

東京オリンピックまでに叶えておきたい「自分の人生のこと」

●第1位/「結婚したい」……27.0%
○第2位/「子どもを産みたい」……17.6%
●第3位/「しっかり貯蓄したい」……16.9%
○第4位/「出世したい」……7.4%
●第5位/「恋人を作りたい」……6.1%
○第5位/「転職したい」……6.1%
●第7位/「家を建てたい」……4.1%
○第8位/「彼と同棲したい」……2.7%
●第9位/「専業主婦になりたい」……2.0%
○第9位/「マンションを買いたい」……2.0%
●第9位/「引っ越ししたい」……2.0%
○第9位/「家をリフォームしたい」……2.0%
※第13位以下は略。

■第1位/「結婚したい」

第1位は27.0%で「結婚したい」でした。自分の4年後を想像し、そろそろ結婚したいと考える人は多いようです。4年あれば相手を見つけて、結婚するというのは十分可能ですからね。でも油断してるとあっという間に過ぎる年数でもあります……!

■第2位/「子どもを産みたい」

第2位は17.6%で「子どもを産みたい」。子育てというのは予想以上に体力を消耗するもの。自分の年齢を考えると4年後には産んでおきたいと考える気持ち、よくわかります。産もうと思ってすぐに産めるものではないので、早め早めの計画が必要ですね。

■第3位/「しっかり貯蓄したい」

第3位は16.9%で「しっかり貯蓄したい」。4年後の自分がどんなふうになっているかわからないからこそ、しっかり貯蓄しておいてどんなことにも対応できるようにしておきたいと考える人も多いようです。

まとめ

4年後、あなたは何歳になっていますか? そのとき、どんなふうになっているのが理想でしょうか。4年というのは長いようで短く、短いようで長いです。なんでもできるし、何もできないかもしれません。あなたはどんな4年間を過ごしたいですか?

(タブロイド/佐藤)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年1月29日~2016年2月10日
調査人数:148人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]