お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性に聞いた! 女子ウケは悪そうだけど、実は彼女と行ってみたいデートスポット・プラン4つ

ファナティック

彼氏の選ぶデート先がいつもかわいい場所ばかりだと、「自分に合わせて行きたいところを我慢している?」なんて、つい思ってしまいますよね。そこで社会人男性に本当は行ってみたい、女性ウケ悪そうなデートスポットについて聞いてみました。

ギャンブルできる場所

・「オートレース。賭け事ってあたると盛り上がるので、一度行ってみたい」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「パチンコから居酒屋。二人で喜怒哀楽を分かちあい、その後反省会をする。自分の土俵で勝負できるから」(25歳/電力・ガス・石油/技術職)

男性にとってギャンブルができる場所は、人生や喜怒哀楽を学べる大人の遊び場。ただ確かに女性ウケはかなり悪そう……な場所ではあります。結婚した後の金銭感覚まで疑われそうで、なかなかデート先には選びにくいかもしれませんね。

野球観戦

・「野球観戦。自分が好きなので行きたいと思っているけど、彼女が全然興味ないので行けていない」(28歳/情報・IT/技術職)

・「高校野球。日焼けするから嫌がりそう」(38歳/通信/技術職)

野球の見どころや見方がわかる女性なら大喜びしそうなデートスポットですが、スポーツにあんまり興味がない女性は、行っても退屈になってしまう野球観戦。休日にここへ行きたいけれど、彼女が嫌がるので我慢してる男性は多そう?

図書館・美術館・博物館

・「図書館or美術館。興味が無い相手には全然ダメそうだが、こちらとしてはペースに引き込めそうな場所なので」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「博物館。何かとつけてうんちくを言いたいから」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「科学技術の博物館。自分が好きなので、自分の趣味を理解してもらうのに良い機会になると思う」(31歳/電機/技術職)

休日を知的にゆっくり過ごすのにはいい場所である、図書館・美術館・博物館。ただデートにロマンチックな展開を期待する女性にしてみたら、少々インテリすぎるのかも? ここもなかなか、デート先に選びにくいスポットのよう。

ぞっとする場所

・「廃虚。ひっそりとして緊迫感がそそる」(37歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのバイオハザード・ザ・リアル。怖いが盛り上がりそう」(28歳/情報・IT/技術職)

・「寄生虫館とか」(31歳/情報・IT/技術職)

男性って、なぜか怖いものに近づきたがる妙な習性が! 恐怖よりも好奇心が勝ってしまうのでしょうか。廃虚やゾンビアトラクション、寄生虫展示など、怖いスポットに彼女と行きたがる男性もいました。

これらのデートスポットに誘われたことがないなら、実は彼女優先で彼氏がデートを組んでくれているからかもしれません。たまには彼氏に感謝の気持ちを込めて、こんなデートに誘ってあげると彼氏が喜んでくれそう?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年9月にWebアンケート。有効回答数114件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]