お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

嫉妬が絡んで面倒なことに……! 職場恋愛のこわ~い女子の闘い

ファナティック

職場恋愛ってとても面倒なことが多いんですよね……。特に、同僚や先輩女子も狙う職場の人気者を好きになってしまったときは特に大変です。嫉妬のパワーは恐ろしいですからね。そこで今回は働く女性たちに、職場恋愛にまつわる怖い体験について聞いてみました!

お局様が……

・「社内恋愛がばれて、お局様に嫌がらせされて辞めた人がいる」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「モテる女性社員に対して先輩が『スカート短い』と文句を言っていた。少し怖かった」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「ないけど、お局のお気に入りと話すときは視線が気になる」(29歳/その他/販売職・サービス系)

・「後輩が社内恋愛してるのが気に入らず、相手の男性の前でわざと失敗をさせて怒るということを毎日している社員がいた」(27歳/その他/専門職)

職場での上下関係は絶対。先輩や上司からの嫌がらせから逃れる術はなかなかありません……。でも、こういう嫌がらせをされたからといって、彼を諦めるのも癪(しゃく)ですよね。

ライバルたちの妨害行為

・「私が席を外していたとき、デスクに置いてあったプライベートの手帳を見られた」(29歳/その他/事務系専門職)

・「先輩を好きな同僚女子がいた。私は先輩と同じグループで話す機会など接触が多いため、嫉妬で挨拶もしてくれなかった」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「ファンとして憧れていたイケメン先輩がいたとき、その人と同じ課の女性が『私も好きだから邪魔しないで』と迫ってきたことがある」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「気になっている同僚男子と仲良くしている姿を見せられて、嫌な気分になった」(25歳/医療・福祉/専門職)

本当にこんなことをする女性が大人になっても世の中にはいるようですね。大人になったからといって、幼稚な恋の鞘当てをやめるわけではなさそうです。

女同士のバトル

・「社内の女二人がもめて、自分が板挟みにされた」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「先輩同士が一人の男性社員を取り合ってるのを見ていたが、すさまじかった。悪口の言い合いや嫌がらせの応戦をそばで見ていたが、怖いのでどちらの味方もしないよう、みんなが素知らぬ顔で仕事していた」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「派閥ができていて、女子群対女子群になっていたことがある」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

当事者だけでやり合っていればいいのに、どうして第三者を巻き込みたがるのでしょうね。巻き込まれた人は、本当にいい迷惑だったでしょう。

まとめ

職場恋愛をするな!とは言いませんが、仕事をすべき場所であるのだから、恋愛は二の次で、もしくは完璧に切り離してするものですが、嫉妬が絡むと、普段は冷静な人でも判断を誤ってしまうのでしょうね。幼稚な人に引きずられず、自分は大人の職場恋愛を心掛けたいですね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答数175件(22歳~34歳の働く女性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]