お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

女子が見抜いた! 下心がありそうな「ニセ紳士」の言動・行動3選

ファナティック

壁ドン女性が紳士的な男性に弱いことは、男性のみなさんもよく分かっています。しかし、分かっていてもそれを誰もが実行できる、というわけではありません。本当に紳士的な行動ができる人というのは、下心なく、そういった行動を自然ととれますからね。紳士を装っている人の行動には、必ずぼろが出ます。そこで今回は働く女性のみなさんに「この人、紳士ぶってるけど、あわよくば……と思ってるな」と感じた男性の言動について聞いてみました!

なんで触ってくるの?

・「なんやかんやで触ってくるやつ。ホント無理です」(24歳/商社・卸/事務系専門職)

・「仕事中もそれとなく距離が近い」(27歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「触るか触らないかギリギリのところに手を添えてくる」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「ボディタッチが多かったり、きわどい質問をさらっとしたりしてくる」(26歳/医療・福祉/専門職)

真の紳士は、女性が付き合ってもいない男性にベタベタ触られることを好ましくおもっていないことなどもちろん知っているはず。それを知らずに触ってくる輩は紳士失格です。

褒めそやしてどうするつもり?

・「すっごいスタイルを褒めてくる」(30歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「かわいいをやたら連発して、次会う約束をしつこくしてくる人」(31歳/情報・IT/技術職)

・「女性をやたら褒めたり、おだてるけど、心がこもっていない」(35歳/その他/その他)

・「こちらのことを分かっているような態度で話したり、悩みを聞き出そうとしてくる人」(28歳/自動車関連/営業職)

褒めれば、ほだされて好きになってくれるとでも思っているのでしょうか……。女性の素晴らしいところを褒めることも紳士の嗜みでしょうが、それに媚が含まれているようならアウトです。

送ってくれるというけれど……

・「少し体調がすぐれないときに家まで送ってくれて、部屋の前まで送ると言われたとき」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「家まで送ってくよって言うとき」(26歳/生保・損保/事務系専門職)

・「心配だから俺が家まで送っていくって言う人」(34歳/学校・教育関連/専門職)

・「酔った女性を積極的に介抱しようとしている人」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

典型的な「送り狼」ですね! 紳士でも「送る」と言うでしょうが、家の前までぴったりついてくるようなら、それは要注意。酔っているときこそ気をつけましょう。

まとめ

紳士的な態度をとられると、ついついハートがキュン! としてしまいますが、その心理を男性たちはよく分かっています。この本能的な反応を利用して、手を出してこようとする「ニセ紳士」はまさに女の敵! 一見、紳士的だからといって心を許してはいけないのです。じっくり行動を観察して、本当の紳士か見極めましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数151件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]