お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

必見の恋愛テク! 男性の貯金額を割り出す方法

ファナティック

結婚も視野に入れたお付き合いを考える男性には、そこそこ貯金しておいて欲しいと思っている女性は多いのではないでしょうか。しかし出会ったばかりや付き合って間がないのに「ねえ、貯金っていくらあるの?」なんて聞けませんよね。そこで今回は働く女性たちに、男性の貯金額を割り出す方法について聞いてみました。

テク1 大きい買い物の金額に注目

・「車を一括で買えるか。買うなら何が欲しいか。で予想」(27歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「買いたいものが無いかを聞いてみる。車とか家と言ったら幾らくらいのものが欲しいのか聞いてみる」(34歳/その他/その他)

・「キャッシュでいくらの車を買うかきく」(33歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「高い買い物(車など)を検討するときに、どの価格・車種を選ぶか」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

車などの高い買い物の話を振って、彼の欲しいもののランクや金額から、大体の貯金額は見当がつくはず。欲しいと言っている車が高額ならば、そこそこの貯金額を期待しても良いでしょう。ただし、ローンを組んで購入も可能なので、それだけでの判断は禁物です。

テク2 将来の話を振ってみる

・「結婚するにはこれくらいいるらしいけど、ぶっちゃけ難しいよね、ということからどういう反応するか」(27歳/電機/事務系専門職)

・「将来結婚したいか、子どもが欲しい=好きか。などを聞いて、将来設計を立てているか」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「結婚式を挙げるにもこんなにかかるなんてびっくりしたという話をして反応を見ると、そんな持ってないというかどうかで300~400万のハイアンドローがわかる」(31歳/情報・IT/技術職)

・「将来どのくらいあると安心して暮らせるんだろうね~と質問をなげかけてみる」(30歳/情報・IT/営業職)

将来のこと、具体的には結婚のことを振ってみるのも手。「○○にはこのぐらいお金かかるらしいよ~」の反応で、どれくらい貯金があるか割り出せるかもしれませんね。「心配しなくても大丈夫だよ」と答えて欲しいものです。

テク3 持ち物や趣味と収入のバランスをチェック

・「趣味を聞いて、お金がかかりそうなら、稼ぎはいいけど、貯金は少ないと予想できる」(27歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

・「靴を脱いだときにブランドのものを履いているかどうか」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「趣味や飲み会の頻度について、それとなく聞き出す」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「時計・バッグ・スーツのメーカーを調べる」(31歳/情報・IT/技術職)

持ち物や趣味にお金を掛けている人は、よほど収入があるか、浪費家の傾向が。仕事の割に良いものを持っていたり、お金の掛かる趣味を持っていたりする男性は貯金額が少ないと判断してもおかしくないでしょう。

まとめ

人生のビッグイベントにはお金が掛かるもの。パートナーだけではなく、自分だってしっかり貯金をしておかなくてはなりません。万が一、彼が「実はあんまり貯金が無くて……」とカミングアウトしたとき、それが別れの理由にならないように、自分でもコツコツお金を貯めておきましょうね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数158件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]