お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム 出会い

肉体改造もしちゃう!? とにかくモテたい男子がひそかにやっていること・4選

草食系男子が増えて、そういう男子は恋愛に興味がないとか、結婚したがらないとか、いろんなことが言われています。それがどこまで本当のことなのか知りませんが、取材をしている限りでは、やっぱり女子にモテたいと思っている男子のほうが圧倒的に多いものです。

さて今回は、草食系男子も含め、何人かの男子に、「モテたくてひそかに磨いている才能」についてお聞きしてきました。さっそくご紹介しましょう!

1:頭脳

「小学校くらいから、頭のいい男子ってモテていたように思います。だからぼくは少しでも賢くなるように、いろんな勉強をしています。仕事関係の資格の勉強をしたり、経済新聞を読んだり、毎日忙しいです」(27歳・証券)

たしかに小学校、中学校では(高校も?)、お勉強ができる男子がモテていた、ということがあったように思います。
でも以下にご紹介する才能を持っている男子のほうが、モテていませんでしたか?

2:運動神経

「運動神経のいい男はモテるということを信じています。だからぼくは今でもサッカーのチームに入って、がんばっています」(30歳・飲食)

ですよね。運動神経のいい男子は、男から見てもズルイほどにモテていました。
閑話休題。次にいってみましょう!

3:肉体改造

「やっぱり胸板が分厚いかと、腹筋が6つに割れているとか、そういうところを磨きます」(25歳・建築)

こういうのは才能というか筋力というべきかもしれません。
でも、やっぱり女子として「男らしい体つき」に惚れるということもありますよね。

4:お金を稼ぐ知恵

「ぼくはお金を稼ぐ才能を磨いています。お金があれば、最悪、なんとかモテるように思うのです」(30歳・IT)

こちらは一見して草食系に見える男子の証言です。
お金があればモテるというのは、たしかにこのとおりだろうと思います。あまりに貧しい男子と結婚した女子アナやタレントって、あまりいないですもんね。
でもお金があるだけではなく「プラスなにか」がないと、モテないのでは?

いかがでしたか?
ご紹介した4つの才能(のようなもの)は、どれもすぐには手に入らないものです。
男たちは、女子にモテようと思って、ひそかに、長期戦を覚悟で才能を磨いている……こういうことが言えるのかもしれません。
女子に内緒でひそかに努力する男たちがいる限り、この国の未来は明るいのかもしれません。

(ひとみしょう)

お役立ち情報[PR]