お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

早めに対処して! 婚活のために「見切ったほうがいい恋人」の特徴10

渡辺理絵

結婚適齢期の未婚女性と話していると「今の彼と結婚していいのかな?」「恋人がなかなか結婚を考えてくれない!」なんてグチをよく耳にするもの。もしかしたら、あなたもそんなお悩みを抱えているひとりでは? そこで今回は、働く女性に「婚活のために『見切ったほうがいい恋人』の特徴」についてアンケートを実施。どんなに大好きだとしても、結婚を考えているなら別れるべき男性とはどんな人?

婚活のために「見切ったほうがいい恋人」の特徴

●第1位/「お金の使い方が荒い」……45.0%
○第2位/「浮気を繰り返している」……39.6%
●第3位/「お金を貯めている素振りがない」……39.3%
○第4位/「結婚の話が出ると不機嫌になる」……33.9%
●第5位/「嫌なことがあるとすぐ転職する」……33.6%
○第5位/「ケンカしても謝らない」……33.6%
●第7位/「叶わなそうな夢を追いかけ続けている」……32.9%
○第8位/「男尊女卑的な考えがある」……31.4%
●第9位/「実家に依存して暮らしている」……28.6%
○第10位/「異様に母親と仲がいい」……28.2%
※複数回答式・第11位以下は略。

■第1位/「お金の使い方が荒い」

第1位は45.0%で「お金の使い方が荒い」でした! お金と結婚生活は切っても切れないもの。浪費家の男性と一緒になると、後々苦労する可能性大。自分とは金銭感覚がちがいすぎる……と思うなら、どんなに好きでもサヨナラしたほうが賢明みたい。

■第2位/「浮気を繰り返している」

第2位は39.6%で「浮気を繰り返している」。結婚前は恋人ひと筋だった人すら、浮気することがあるもの。すでに何度もしているとあらば、必ずや結婚後も繰り返します! 恋人同士なら別れるだけで済みますが、結婚してしまうと裁判沙汰になることも……。結婚する前に、別れておくのが得策です。

■第3位/「お金を貯めている素振りがない」

第3位は39.3%で「お金を貯めている素振りがない」がランクイン。本気で結婚を考えているならば、式の費用やその後の生活のために貯金するはず……。それをまったくしていない男性は、現実が見えていないか、結婚を真剣に考えていないと思って間違いなし。幸せな結婚をしたいなら、早めに見切りをつけたほうがいいかも。

まとめ

結果を見ると、“お金”“浮気”に関する部分で恋人に不信感があるなら、結婚は考えたほうがいいことが判明。たしかにこの2つは、愛だけでは乗り越えない結婚の壁なのかも……。あなたが考える「婚活のために『見切ったほうがいい恋人』の特徴」はなんですか?

(渡辺理絵)

※画像はイメージです。

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数280件(マイナビウーマン会員:22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]