お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性に聞く! 今でも忘れられない女性の存在っている? 圧倒的な結果が……

ファナティック

皆さんには、今でも忘れられない異性の存在はありますか? 初恋の相手や、本当に好きだったのに別れてしまった相手など、いいことも悪いことも、全てが思い出に残って離れない、そんな恋愛一度はしてみたいですよね。男性の場合、そんな忘れられない女性というのはいるのでしょうか。聞いてみました。

Q.今でも忘れられない女性はいますか?

いる……25.6%
いない……74.5%

「今でも忘れられない女性がいる」と回答した人はわずか25.6%でした。ではその人たちにはどのような思い出があるのでしょうか。また「いない」と回答した人の理由とはなんなのでしょうか。それぞれ見ていきましょう。

■学生時代の想い人

・「初恋の人の事は忘れられない」(39歳/情報・IT/技術職)

・「失恋した初恋の相手」(37歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「学生のときに、初めて付き合った女性。今は全く接点がないが、時々、どうしているかな?と思うときがある」(39歳/電機/技術職)

初恋の相手や、学生時代初めて付き合った相手が忘れられないという人は多いのではないでしょうか。初めての恋心に戸惑ったり、初めてのデートにドキドキしたり、全てが初めてづくしで「忘れられない記憶」として残っているようです。

■いい関係性だった相手

・「好きなまま別れたから」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「良い関係性が築けたので」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「前の彼女。自分のことを一番理解してくれたから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

好きだったのに別れることになってしまった相手や、自分のことを理解してくれいい関係性だったのに別れてしまった相手など、相手に気持ちが残ったままの状態だと、やはり「忘れられない」という人は多いよう。

■偶然出会った理想の女性

・「合コンで出会った、言葉遣いが丁寧で礼儀正しかった子。これほど荘厳な人に出会ったことがなかったので」(32歳/商社・卸/営業職)

・「何回かデートしたが、告白まで至らなく、自然に会わなくなった。一目ぼれからデートまでこぎつけたのに、何やっているんだか……」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「通勤途中の電車の中で自分好みの女性を見つけ、何とか話したくて、名刺の裏にメールアドレスとメッセージを書いたのを渡したことがあり、そのあと、連絡が着て友達になったが、当時その子には彼氏がいて、結局あきらめてしまった。とても素晴らしい女性だったので忘れられない」(32歳/ソフトウェア/技術職)

偶然出会った理想の女性。そんな運命とも思えるような出会いをし、アプローチも試みたのに結局付き合うことができなかった「忘れられない女性」がいるという男性も。

■別れたらすぐ忘れる

・「過去は振り返らないようにしているから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「一度別れたり、思いがなくなると、すべて忘れる性格だから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「別れた時点で興味が無くなるから」(37歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

別れてしまったら、その瞬間にリセット。興味もなくなってしまうし、次に進んでいくという男性が多く見られました。気持ちの切り替えが早いと、そのぶん次の恋へも早く進めそうですね。

■出会っていない

・「そんなにいいなと思う人に出会っていない」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「そこまで魅力的な人がいなかった」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「今まで、自分を心から満足させる女性と出会っていない気がするから」(28歳/情報・IT/技術職)

「忘れられない女性」になるほどの存在にまだ出会っていない、という意見も。そのような大きな存在になるのはなかなか難しいようです。

まとめ

いつまでも「忘れられない相手」と出会うことはなかなか難しいようです。でもパートナーを理解し、お互いにいい関係性を築くことができたら、そんな風に思ってもらえるほど彼にとって大きな存在にもなれるはず。「忘れられない女性」と言われるようなイイ女を目指しましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数137件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]