お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

絶対にやめてほしい! 100年の恋も冷める、許せない恋人のクセ6つ

ファナティック

恋のはじまりには、「彼のすべてが好き!」と盛り上がる人も多いはず。しかし時間が経つにつれて、相手のクセがどうしようもなく気になってしまったり、イライラしてしまったり……。それがもとで、お別れしてしまったという女性も、少なくないのでは? アラサー女性のみなさんに、「これだけは絶対に許せない!」と思う恋人のクセについて、教えてもらいました。

食事マナー

・「食べるときにくちゃくちゃ音をたてて食べる。気持ち悪く食べる人とは結婚できないので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「魚の食べ方が汚い。3分の1くらいしか食べていないのに完食だと言ったときはびっくりした」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

非常に目立ったのが、食事マナーに関する意見です。食事は生活の基本! 一緒に気持ちよくご飯が食べられない相手とは、残念ながら長く付き合っていくのは難しいかも。

遅刻

・「遅刻やドタキャン。あまり繰り返されると信用できなくなるから」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

気にしない人は、まったく気にしないのが、遅刻やドタキャンです。「悪い」と思っていない相手に、わかってもらうのは大変です。

貧乏ゆすり

・「貧乏ゆすり。うるさいしイライラする」(30歳/学校・教育関連/専門職)

こちらも目立った意見です。貧乏ゆすりをしてしまうのは、欲求不満の証拠とも言われています。一緒にいるときぐらい、落ち着いた気持ちでいてもらいたいですよね。

やりっぱなし!

・「出しっぱなし、やりっぱなし。使ったものをしまわないでそのままにする人がいて、イライラして耐えられなかった」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「片づけができない。服を脱ぎっぱなしにしたり、靴をそろえなかったりするのは許せないから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

2人の関係に慣れてきたころ、本性を現す男性も多いので要注意! 彼女の気持ちを理解し、ちゃんと改善してくれる彼ならいいのですが。

清潔感ゼロ

・「鼻をほじる。汚いし本当にやめてほしい」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「鼻くそをほじって部屋の中にはじいてとばすこと」(29歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

・「爪をかむ。不潔だから無理」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

「ギャー!」という心の悲鳴が聞こえてきそう!? 「この人汚い!」と思う相手とは、一緒に過ごしたくないもの。清潔感は大事ですよね。

タバコのマナーが悪い

・「タバコをどこでも吸うこと。相手のことも考えてほしい」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

自分だけではなく、身近にいる人にまで害を与えかねないタバコだからこそ、「絶対に許せない」と思う女性も少なくありません。吸うときはマナーを守りましょう。

食べ方など、気になるポイントは、付き合う前に確認しておくといいのかもしれません。また、我慢できなくなる前に、「そのクセだけはどうしても嫌だ」という気持ちを、素直に相手に伝えてみるという手も。彼女のことを大切に思ってくれる相手だったら、案外、すんなり直してくれるかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数197件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]