お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼を翻弄!? 男性をキュンとさせる「LINEテク」5選

ファナティック

気になる男性とメールやLINEをするチャンスがあれば、好意を持ってもらえるようなやりとりを心がけたいもの。そこで今回は、女性のみなさんに「気になる男性をキュンとさせるためのLINEテク」について教えてもらいました。

かわいいスタンプを使う

・「かわいいスタンプを押してみると、いい反応が返ってきます」(31歳/その他/その他)

・「かわいいスタンプを押す。なんとなくかわいく見えないかなと思って」(26歳/情報・IT/営業職)

・「シンプルでかわいいスタンプを使う。動物のスタンプなどがいいかも。LINEだからこそ、きちんとした文章で送るのもポイントが高いかも」(24歳/食品・飲料/専門職)

女性ならではのかわいいスタンプを使って、彼をドキドキさせたいと思う女性も多いようですね。いつもは使わないようなかわいいスタンプを使うと、彼からもいい反応が返ってくるかもしれませんね。

ハートのスタンプを使う

・「ハートの入ったスタンプは、かわいさも表現できていい」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「ハートをさりげなく組み込んでみる。普段のキャラとちがうギャップを狙って」(33歳/不動産/秘書・アシスタント職)

・「ハートつきのスタンプを送る」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

ハートのスタンプを使って、アプローチしている女性も多いようですね。メッセージの合間にさりげなく組み込んでみるのが、ポイントかもしれません。

おもしろいスタンプを使う

・「おもしろいスタンプを送る」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「おもしろくてかわいいスタンプを貼る」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

少し変わった、おもしろいスタンプを利用すると、話題のきっかけにもなりそう。ただ、あまりに独特すぎるものを送ると、引かれることもありますので要注意です。

そのほか

・「頻度や文面など、その人に合わせるといいと思う」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「遊んだ帰り、『また会いたいな』と送る」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

ほかにもいろいろな方法で、彼をキュンとさせている女性がいるようです。どこかに出かけた帰りには、LINEの場合でもスタンプでなく、ちゃんと文面を送るほうが好感が上がるかもしれませんね。

気になる男性にアプローチするならば、わかりやすいぐらいのスタンプや文面を送るほうが、効果的かもしれません。ただし、あまりにもハートを乱用していると、誰にでも送っているのではと勘違いされることもありそうなので、使うタイミングや頻度は気をつけるようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数255件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]