お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

チョコより●●? 男子に聞く「自分では買わないけど、もらうとうれしいモノ」3選

ファナティック

プレゼント

何をあげればいいのか悩むことも多い男友だちや彼氏へのプレゼント。どんなものをあげれば喜んでもらえるのか、異性の好みってわかりづらいですよね。そこで今回は「自分では買わないけど、もらうとうれしいもの」を男性のみなさんに聞いてみました。

ちょっぴり高価なもの♪

・「やや高価のメモ帳にはさんで使う『ペン』。よく使って長く使う、その割に購入するときはあまり高価なものは買わなかったりする」(38歳/その他/技術職)

・「ペンケース。普段は安物を使っているので、品質のよい物をもらうとうれしい」(35歳/建設・土木/技術職)

・「食べ物。意外と高級なものは買わないので」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「いいお酒。自分で買わない価格だから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

自分で買うときはあまり高価なものを選ばないペンケースやボールペン。でも、プレゼントとしてちょっと高価なものをもらえるとうれしいという男性は多いみたいです。安いものでも代わりはきくけれど高いものも試してみたい。食べ物やお酒についても値段が高めの物の方が喜ばれるようです。

あれば役立つ実用品!

・「手袋。自分では我慢できてしまうので買うことはほぼない。でもプレゼントでもらえるのなら、うれしい」(33歳/情報・IT/技術職)

・「文具。常に使うものだから、文具などの消耗品(ボールペンとか)が、一番うれしい」(35歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「靴。いずれ使えるから」(30歳/機械・精密機器/技術職)

そのとき、すぐに使わなくてもいつかは役に立つ文具などの消耗品やなくてもいいけどあれば使う手袋など、実用的なものも喜ばれるみたいですね。プレゼントを選ぶときには実用性があるかどうかということを基準に選ぶと、男性たちからは「気が利くな」と思ってもらえそうですよ。

自分では選びづらいもの

・「財布。いつも使うものだし、愛着があってなかなか買い替えができないから、人からプレゼントされた方が替え時がわかりやすくていいので」(36歳/情報・IT/技術職)

・「香水。自分ではどういう香りが似合うのか分からないので、女性からもらうとうれしい」(32歳/学校・教育関連/その他)

・「ネクタイ。自分で選ぶのは難しいこともあり、人に選んでもらえるとうれしいので」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「時計。自分で買うのは思い切りがつかない」(26歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

特にこだわりがあるわけではないので、いざ買うとなるとどういうものを選べばよいのかわからない香水やネクタイもプレゼントされると「使ってみよう」と思えるみたいです。愛着があり過ぎて買い替えられない財布などもプレゼントされたときが替え時ということで、喜んでもらえるみたいですよ。

まとめ

働く男性たちへのプレゼントは実用的なものか、自分で買うのは躊躇するようなちょっといいものが喜ばれるみたいですね。女性同士だと「かわいいよね~」という視点で選んだものでもOKな場合がありますが、男性の場合はNGになることが多そう。もちろん、その人の趣味などがよくわかっているなら実用性よりもそれを優先していいかもしれませんが、そうじゃない場合は「使えるもの」が一番かも。せっかくのプレゼントが喜んでもらえないと寂しいですもんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数110件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]