お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

もしや、ワンチャン狙えちゃう!? 男性が初めて会う女性との合コンで、二次会に行きたいと思う4つの理由!

ファナティック

合コンに行って盛り上がると、そのまま二次会へ……なんて流れになることもありますよね。二次会に行くことで、さらに交流を深めることができるのではないでしょうか。そこで今回は男性のみなさんに、初めて会う女性との合コンで、二次会に行きたいと思うのは、どんな場合かを聞いてみました。

盛り上がったとき

・「楽しく盛り上がれば」(29歳/情報・IT/営業職)
・「みんなで盛り上がったとき」(33歳/小売店/事務系専門職)
・「場が盛り上がったとき」(29歳/自動車関連/技術職)

やはり合コンの場が盛り上がったら、その勢いでそのまま二次会に行きたくなるものです。気に入った相手がいる・いないは関係なく、その場の雰囲気に流されて、楽しみたいと考えるようです。

話したいとき

・「話をもっとしたかったら」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)
・「会話が弾んで、もう少ししゃべりたいと思うとき」(28歳/金融・証券/専門職)
・「仕事の話や共通の趣味の話など、すごく話が弾んだとき。店を変えて2人でゆっくり話したくなる」(32歳/学校・教育関連/専門職)

話が弾んだ相手がいた場合、もう少し話をしてみたいと思うようですね。できれば2人きりでちがうお店に行きたいと思うようですが、相手の女性がどこまで自分に好意を抱いてくれているかで、二次会の場所も変わってきそうです。

気の合う人がいるとき

・「気が合いそうな子となら」(31歳/情報・IT/技術職)
・「気が合った人だったとき」(29歳/学校・教育関連/その他)
・「それはフィーリングが合うと感じた人。話が合わなきゃ二次会はないでしょう」(35歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

気が合う女性がいた場合、もう少し一緒にいたいと思う男性も多いようです。できれば一緒に二次会に行って、もう少し会話を楽しみたいと思うようですね。

それとなく誘われたとき

・「『行かないんですか?』と聞いてくる」(28歳/情報・IT/技術職)
・「とにかく話が合った。二次会も行きませんか?と誘われる」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)
・「『もっと一緒にいたいなぁ』と上目づかいで言ってくる」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

女性から二次会に誘われると、男性は断れないようですね。社交辞令だとしても、やはり女性から誘われると、うれしく感じるようです。気になる男性が合コンにいたら、勇気を出して二次会に誘ってみるのもいいかもしれませんね。

まとめ

気になる女性がいる場合、かなりの確率で二次会に行く男性は多いようです。しかし、その場の盛り上がり次第でも、二次会に行くこともあるので、彼の盛り上がりっぷりを見て、気になる女性がいるのかどうかを判断してみるといいのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数104件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]