お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 本・マンガ

イラかわいい(!?)猫たちが満載! 猫写真集『じゃまねこ』の撮影秘話を聞いてみた!

猫写真集『じゃま猫』の撮影秘話を聞いてみた

とってもジャマなんだけどかわいくて憎めない、そんな自由気まますぎる猫たちばかりをあつめた『じゃまねこ』写真集(マイナビ出版)が1月23日に発売。スマートフォンに乗っかるモフモフの手や、人間さまのベッドを占領してドヤ顔をする猫など、猫好きにはたまらい内容になっているそう。そこでマイナビウーマン編集部の中でも屈指の猫好きである梅津が、早速同書を入手! イチオシの写真を何枚かピックアップ紹介&カメラマンをつとめたケニア・ドイさんに撮影の裏話を取材しました♪

ひたすら待つのみ! じゃまねこ撮影の裏話

編集部:「まずは表紙になった猫カフェMoCHAのポンタ君がパソコンのキーボードに乗かっている1枚について、撮影裏話をお聞かせください。苦労した点などありますか?」

ケニアさん:「全体的に、自分が猫好きなので苦労した、つらかったという感情はありませんね。実際表紙写真は撮影に2時間ほどかかっているのですが、大変だったとは思っていません。カメラをずっと構えているというよりは、猫を見守るという感じで。観察しているうちに、たくさんいる猫のなかでもポンタ君が撮影できそうだとわかってからはポンタ君の動きに集中していました」

編集部:「猫たちは基本的に自由にさせて、流れのなかで撮影対象を決めるのですね」

ケニアさん:「そうです。それでキーボードにのっかったタイミングで撮影しました」

編集部:「正面をむいた顔をバッチリとらえていますが、音を出したりして気を向けたのですか?」

ケニアさん:「私はあまり音をだして猫の気を引く、というようなことはしません。やったとしても口笛程度で、猫じゃらしといったオモチャや道具は使いません」

編集部:「え~!そうなんですか!」

ケニアさん:「今回の写真集の8割ほどは、本当に偶然なんです。撮影したい構図をあらかじめきめて、そのように猫を配置して……といったことは一切やってません。そういう撮影はすきじゃないですし」

編集部:「なるほど。それに猫は犬とちがって指示をだしても言うことをきく動物でもないですよね(笑)16ページのポストカードの上で眠る猫はどうですか?」

『じゃまねこ』16ページより

ケニアさん:「これも本当に偶然です。よく打ち合わせで使うカフェで無造作においていたカードの上に気づいたら寝ていました」

編集部:「18ページの日本書房の看板猫ジーナの撮影はどうでしたか?」

『じゃまねこ』18ページより

ケニアさん:「この猫は人にあまりなれていないメス猫でした。それでも1時間ほどで撮影できましたよ」

編集部:「え!すごい!」

ケニアさん:「自然にしていたら本の上を歩いていました」

編集部:「40ページのベッドを占拠する姉妹猫のうめ&さくらはどうですか?あんなに近い距離で撮影しても逃げないどころか2匹がカメラ目線を向けていてすごいですよね」

『じゃま猫』40ページより

『じゃまねこ』40ページより

ケニアさん:「まず近い距離で撮影をしてません。これに限らず、撮影はほぼ望遠レンズでしているので。近寄ると猫は逃げるので、基本遠い距離から撮影しています」

編集部:「そうだったんですね!てっきり近寄って撮影しているものかと思っていました」

ケニアさん:「この写真も実際は3メートルから4メートルは離れて撮影しています。近づくと今にも逃げそうでしたし。実際、撮影後はすぐ逃げました」

編集部:「(笑)」

マイナビウーマン限定公開! 本書で採用されなかった画像を公開!

さて、ここまで編集部梅津が独断でピックアップした写真の撮影裏話を聞いてきましたが、なんと、掲載にいたらなかった“秘蔵写真”を見せてくれるとのこと! マイナビウーマン限定で入手することできましたので公開します!

秘蔵写真1

 秘蔵写真1

秘蔵写真2

 秘蔵写真2

秘蔵写真3

 秘蔵写真3

秘蔵写真4

 秘蔵写真4

秘蔵写真いかがでしたか? “じゃまねこ”たちの魅力がたくさんつまった同『じゃまねこ』。デスクにおいて疲れたときにみるもよし、おうちでゆっくりコーヒーを飲みながらみるもよし、かわいい猫たちの姿に癒やされる一冊となっています。

今回お話を伺ったカメラマンのケニア・ドイさん

ケニア・ドイさんプロフィール

写真集『ぽちゃ猫ワンダー』(河出書房新社)のほか、フェリシモ猫部「猫又トリップ」、雑誌「ねこのきもち」猫びと巡り、女子SPA「猫写ニッキ」で連載をもつ猫カメラマン。

ケニア・ドイの仕事場

http://kenyadoi.com/
■ぽちゃ猫ワンダー
https://www.facebook.com/pochanekowonder
■猫又トリップ
http://www.nekobu.com/blog/cat1/
■Twitter:@Kenya_DOI 
■Instagram:Kenya_DOI

『じゃまねこ -じゃまするねこはイラかわいい♪』(マイナビ出版)
ケニア・ドイとじゃまねこ編集部(著)
価格:1296円

(取材・文:梅津千晶/マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]