お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ど、ど、ど、どうしよう!? 男性がプロポーズするより先に彼女の妊娠が発覚したときに思うこと4つ!

ファナティック

そろそろ彼女とも付き合って長いし、結婚のプロポーズを! と思っていたタイミングで、彼女から妊娠の報告が……!? もともとプロポーズするつもりでいたとはいえ、突然の報告にびっくりしてしまいそう。ということで今回は、プロポーズより先に妊娠が発覚したときに思うことについて、男性のみなさんに聞いてみました。

プロポーズのきっかけになった!

・「いずれプロポーズをするという気持ちがあるのなら、そこでプロポーズします」(30歳/情報・IT/その他)
・「授かったのも運命。結婚します。プロポーズなんて、妊娠後でもいいと思う」(35歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)
・「それと同時にプロポーズする。相手も不安だと思うから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

順番は逆になってしまったけれど、プロポーズのきっかけになった。とすぐにプロポーズするという男性も。授かり婚も最近は珍しいことではないのか、順番については気にしていないよう。

正直、焦る!

・「やっちゃった感がある。親にどう説明しようか困ると思う」(32歳/商社・卸/事務系専門職)
・「『結婚しなければ』と焦ってしまう」(31歳/情報・IT/技術職)

結婚を考えていた相手の妊娠とはいえ、突然のことに面食らってしまうのが男性。妊娠した本人よりオロオロしてしまうのは、色々なことを考えているからなのかもしれません。

ちょっと罪悪感

・「順番をまちがえたことで罪悪感に襲われる」(32歳/商社・卸/営業職)
・「向こうのご両親への印象が悪くなると考えてしまう。まわりにもなかなか結婚について話しにくくなる」(31歳/学校・教育関連/専門職)
・「やっぱり順序は大切だと思います。相手の親にも申し訳ない気がします」(33歳/食品・飲料/営業職)

結婚するつもりだとはいっても、まだ両親へのあいさつも済ませていない状態。授かり婚だと世間体が……とまわりのことを考えてしまい罪悪感を覚える人も。

素直に喜ぶ

・「喜んで一緒に暮らし、責任を取るべきだと思う」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「本気で付き合っている彼女ならうれしいです」(23歳/その他/その他)
・「正直、プロポーズをしてから妊娠というのが理想だが、妊娠したことは喜ぶべきことなので、うれしいと思う」(26歳/食品・飲料/事務系専門職)

それでも授かった大切な命。好きな人との子どもであれば素直に喜びをあらわす男性も多くいました。妊娠したことで不安になる気持ちを喜びでカバーしてくれるのはうれしいですよね。

まとめ

いくら結婚を考えていたとはいえ、予想外の出来事に後ろめたさを感じる男性が多いみたい。しかし、そんなときこそもっと不安を抱えている彼女のことを労わってあげるのは大切ですよね。もしもこんな状況になったら、自分のことだけではなく、この瞬間から夫婦なのだという気持ちを持ってもらいたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数101件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]