お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

ドキドキ! 今まで何とも思わなかった男性を意識するきっかけ11

ファナティック

恋愛対象なんて少しも思っていなかったのに、いつの間にか彼を目で追っているとき。話しかけられてドキッとするとき。正直、自分でも「なんで!?」とびっくりしますよね。働く女性に「今まで何とも思わなかった男性を意識するきっかけ」について聞いてみました。

困ったときに助けてくれた!

・「困ったときなどに助けてくれたとき。感謝がそのまま恋愛感情へつながることもあると思う」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「体調の変化に一番最初に気付いてもらえたとき。きついときに優しくされるとうれしいし、わかりにくい変化に気付いてもらえると特別感があるので」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「弱ったところやピンチを助けてくれたとき。頼れる男らしさを見せられると意識するから」(28歳/機械・精密機器/技術職)

ほとほと何かに困り果てているとき、そこにすっと手を差し伸べてくれる男性がいると、まるで王子様みたいに見えてしまいますよね。これがあるかないかで男性の見え方は180度変わるかも!? 男性のみなさん、モテたいなら女性に優しく!

優しくされたとき

・「優しくされてちょっといい雰囲気になってしまって。ムードに弱かったので」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「夜の海が好きだと話したら、『いいね。でも女性が一人で夜の海に行くのは危ないからダメだよ』と優しく言ってくれたとき」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「優しくされたとき。優しくされたら好きになってしまう」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

社会人になると「人の優しさ」が身に染みるように感じるもの。特に男性からの優しさは、忘れかけていた女の子らしさを思い出させてくれるため、余計にキュンときます。大人になっても、女性は男性に「守ってほしい」ものなのです。

自分に気があると感じたとき

・「自分のことを好きらしい、と風のうわさで聞いたとき」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「相手が自分へ好意を持ってくれていると気づいたとき。自分に興味をもってくれる人しか好きになれないから」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

予想外な人から「好き」と思われると、あまりに予想外すぎて意識してしまうことが……。こんなとき、そういう目で相手を全く見ていなかったときほど、なぜか新鮮な気持ちになりますよね。恋の予感でワクワクしちゃうせい?

意外な一面を発見したとき

・「自分の知らないことを詳しく知っているとき、尊敬できて意識してしまった」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「たくさん話して知らなかった内面を知ったら」(23歳/小売店/事務系専門職)

・「二人きりになって、意外な一面を発見したとき」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

相手の中に自分の知らなかった一面を発見したときも、ギャップ効果なせいかドキッとしてしまうことがあります。そして、その知られざる一面を自分だけが発見したときは、もう恋の予感しかしません!

まったく予想もつかなかった相手に、突然落ちてしまうのが恋。こういうとき、「なんでこの人を好きに?」と自分でも自分の気持ちがわからず不思議に思ってしまいますよね。恋のミラクルは、もしかしたら上記のような瞬間に起こりやすいのかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数174件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]