お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

セクシーすぎて彼氏が大興奮!? 女性の魅力を最大限にアピールできる4つのしぐさ

ファナティック

女性の魅力をアピールするのは、何もメイクやファッションだけではありません。男性は女性のふとしたしぐさに、ドキドキを感じることがあるようです。そこで今回は男性のみなさんに、女性の魅力を最大限にアピールできるしぐさについて、お話を聞いてみました。

■胸をよせる

・「胸の開いた服での前かがみ」(39歳/その他/その他)

・「胸をよせたしぐさ」(36歳/電機/技術職)

・「胸元を寄せて、谷間を見せる」(34歳/食品・飲料/クリエイティブ職)

下を見たり、前かがみになったときに、自然と胸をよせることになりますが、そのしぐさに男性はセクシーさを感じているようですね。男性はどうしても女性の胸に、自然と目がいってしまうものです。

■髪をかきあげる

・「長い髪をかきあげる」(39歳/運輸・倉庫/その他)

・「髪のかきあげだと思う。髪が短くても映えるしぐさだと思う」(32歳/その他/事務系専門職)

・「髪の毛をかきあげる仕草」(33歳/電機/営業職)

長い髪の毛をかきあげるしぐさというのは、男性にとって、永遠に憧れのセクシーボーズかもしれませんね。かきあげた瞬間にシャンプーの香りがすると、完璧かもしれませんね。

■甘える

・「甘えるしぐさ」(33歳/情報・IT/技術職)

・「甘え上手」(36歳/情報・IT/技術職)

・「ベタだがお酒の席で甘えるしぐさが一番効果的だと思う。ただあんまりやりすぎると軽い女に見られるので注意が必要だが」(36歳/その他/その他)

女性が甘えるしぐさというのは、どんな男性でも好きなものです。あまりやりすぎてしまうと、誰にでもそうなのでは?と不信感を抱かれてしまうので、さじ加減が大切ですね。

■足を組む

・「脚を組み替える瞬間」(32歳/その他/営業職)

・「足を組み替えるとき」(34歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「足を組む」(37歳/金融・証券/販売職・サービス系)

見えそうで見えない部分に、ドキドキしてしまう男性は多いことでしょう。正面に座られているときに、ゆっくりと女性が足を組み替える瞬間、思わず釘づけになっています。

■終わりに

胸や足など女性らしさを強調するしぐさに、セクシーさを感じてしまう男性が多いようですね。男性にセクシーさを感じてほしいのなら、あくまでもさりげなく、アピールすることが大切でかもしれませんね。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数402件。22歳~39歳の社会人男性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]