お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

長く働いてくれるほうが経済的に楽かも! 結婚するなら「年上」or「年下」or「同級生」どっち?

ファナティック

結婚相手がもう決まっている人は別にして、結婚を意識した場合、相手が自分より年上か年下か、または同じ年がいいのか、考えてしまうもの。飲み会などでもよく挙がるテーマですよね。現実的に結婚を考えたとき、一体、どちらがよりリアルなのでしょうか。働く女性に聞いてみました。

■年上

・「けっこう歳の離れた年上。人生の先輩としても、私がわからないことを聞いても、きちんと答えが返ってくるので尊敬できるから」(34歳/商社・卸/事務系専門職)

・「現実的なのは年上かな? 結婚までのスピードを考えても、可能性が一番ありそう」(31歳/その他/事務系専門職)

・「年上。自分よりしっかりしている人でないと、結婚生活を任せられないと思うから」(34歳/その他/事務系専門職)

・「年上。自分よりもいろいろな経験をしていて、知識も多そうだから」(28歳/通信/販売職・サービス系)

年上の男性のほうが、結婚までの期間を考えた場合、すぐに実現しそうな気がするものです。年上だと自分よりもしっかりしていそうで、頼りになりそうなイメージがありますよね。

■年下

・「年下。添い遂げるなら、男性は早く死ぬので年下がいいと思う」(28歳/電機/事務系専門職)

・「年下。自分がしっかりしなきゃと思えるから。そうじゃないと頼りすぎてしまいそう」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「年下。自分よりも長く生きてくれそうだから。好きな人なら、少しでも長く一緒に生きていたい」(28歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「年下。長く働いてくれるほうが経済的に助かるから」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

結婚後のことを考えると、年下の男性と結婚が理想的という意見です。自分よりも長く働いてくれるだけでなく、長く添い遂げることもできそうですね。

■同級生

・「同い年が理想。夫婦にあまり上下関係はないほうがいいと思う」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「同い年ぐらいが落ち着く。この歳だと年上は訳ありが多いし」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「特にこだわらないが、同級生が一番落ち着く気がする」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「同級生。年齢的な気を遣わなくてすむから」(26歳/その他/秘書・アシスタント職)

年齢的な気を遣いたくなければ、同級生がベストなのかも。夫婦間で上下関係もできないですし、ジェネレーションギャップも感じなくてすみそうです。

■まとめ

結婚するなら年上の男性を好む女性は、とても多いようです。やはり経済力や、自分を守ってくれるという点では、年上男性が頼りになるのかも。一方で年下男性は、結婚相手として長く働いてくれそう、長生きしてくれそうという意見がありました。一般的に楽なのは同級生の印象のようですね。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年1月6日~1月22日
調査人数:215人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]