お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 結婚

夫婦間のコミュニケーション調査! 妻へのときめきが再燃する時ランキング1位は?

妊活サプリメントを展開するゲンナイ製薬は、1月31日の「愛妻の日」にちなみ、配偶者がいる20歳〜59歳の男性1000名に対して「愛妻とのコミュニケーション実態調査」を実施した。

どっちもビミョーだけど……ケチでも堅実VS気前のいい浪費家、結婚するならどっち?

自分の家庭は“亭主関白”か、あるいは“かかあ天下”であるかの質問に対し、「非常に」+「やや」を含めて『亭主関白』と答えた人が42.4%、非常に」+「やや」を含めて『かかあ天下』と答えた人が57.6%であった。次に、自分は愛妻家か非・愛妻家かを訪ねたところ、「非常に」+「やや」を含めて『愛妻家』を答えた人が75.3%となり、4人に3人が自称愛妻家であることがわかった。

自分は愛妻家か非・愛妻家か

奥様の好きなところを、自由回答で聞いたところ、「思いやりがある」「美人」などが目立った。また、「いつも、笑顔を絶やさないところ」「料理が上手なところ」などもみられた。「全部好き」など、奥様の全てに惚れ込んでいるという回答も少なくなかった。有名人でお手本としたい理想の夫を聞くと、1位は「佐々木健介さん」(64件)、2位は「福山雅治さん」(59件)、3位は「江口洋介さん」(38件)となった。

理想の夫だと思う男性有名人

「愛してるよ」など愛情を言葉で伝える頻度については、最も回答が多かったのは「1年に1回未満」(42.2%)だったが、一方で「毎日」が10人に1人の割合でいることがわかった。また、妻と“手をつなぐ”頻度について最も多かったのは「1年に1回未満」で43.6%だったが、「毎日」が10.4%、「1週間に1回程度」が11.4%とそれぞれ1割程度いることがわかった。妻とキスをする頻度についても「1年に1回未満」が36.7%と最多であったが、「毎日」が21.1%おり、5人に1人は毎日妻とキスをしていることがわかった。

妻と手をつなぐ頻度

妻を喜ばせるためにしていることで最も多かったのは「誕生日や結婚記念日にプレゼントを渡す」で32.5%だった。ついで家事を代わりにする、仕事帰りにおみやげを買ってくる、などが上位となった。結婚10年超の熟練夫でも約3割が結婚記念日などにプレゼントを渡しており、結婚年数を問わずプレゼントを渡す夫の姿が浮き彫りとなった。

妻を喜ばせるためにしていること

妻へのときめきが再燃する(または、さらに強くなる)のはどんな時かを聞いたところ、「優しくしてくれた時」が33.5%で最多であった。次いで「奥様がはしゃいでいるところをみた時」「奥様がいつもよりおしゃれしている時」という項目が挙げられた。また、結婚歴別にみると「二人で出かけた時」が上位にランクインしていた。

妻へのときめきが再燃するとき

続いて、結婚記念日にしたいデートを聞いたところ、1位は「グルメデート」、2位は「温泉デート」)、3位は「夜景デート」(12.5%)であった。結婚歴が長いほど「グルメデート」が好まれる割合が高く、一方で「温泉デート」や「夜景デート」は結婚歴が短いほど高くなった。また、結婚記念日前後での夫婦ふたりのお泊まりデートであれば「東京ディズニーリゾート」「ユニバーサルスタジオジャパン」などの大型テーマパークへ行きたいという声が多かった。

結婚記念日前後のデート旅行で行きたいところ

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]