お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女の直感を信じて! 警戒が必要な彼氏の女友だちの特徴5選

ちょっと、ちょっと! 彼女の私がいる前で、人の彼氏にボディタッチしすぎじゃない!? 危険人物リストに入れておきたい彼氏の女友だち。「この女、要注意だわ……」と、女の直感でわかりますよね。そんな警戒が必要だと思う女の特徴について、働く女性に聞いてみました。

■そんなに連絡する必要はあるの!?

・「連絡がやたら頻繁にくる」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「夜中でもお構いなしに頻繁にラインを送ってくる」(32歳/金融・証券/営業職)

・「相談にのってほしいと言って、なにかと連絡してくる」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

彼にもお付き合いがあるから、ときどきのやりとりはやむを得ないとわかります。だけど、さすがに夜中に連絡をしてくる女は、怪しいですよね。もし会えるものなら、「非常識」だと、言ってやりたい!

■私を探ってくる女

・「やたら、こっちを見定めて来る人」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「根掘り葉掘り聞く人」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「値踏みしてくる」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

フレンドリーなフリをしてたくさん話しかけてくるけど、その中身は彼女調査。女性同士の静かな攻防戦ですね。こっちだって質問に答えているフリをしているけど、アナタをチェックしていますからね!

■アピールしなくていいから!

・「彼氏に泣かされたら私が怒ってあげるからと、彼女である自分より近いアピールをする人」(26歳/食品・飲料/技術職)

・「自分は特別な友達なんだとアピールしてくる人」(32歳/その他/事務系専門職)

・「彼氏との距離感が近く、彼氏との仲の良さをアピールしてくる人」(30歳/情報・IT/営業職)

なぜか彼氏との仲の良さをアピールしてくる女性っていますよね。だけど、こちらも負けじと、彼女という立場をアピールしましょう。「手出しできませんよ」とさりげなく、釘を打っておきたいですね。

■ちょっと触りすぎじゃない!?

・「なれなれしくボディタッチが多い」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「チャラチャラしている、彼にスキンシップをする」(32歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「ただの友達のはずなのに、ボディタッチをしたりする」(29歳/学校・教育関連/専門職)

ボディタッチが多い人は、目の前にいるだけでハラハラしてしまいます。だけど、こういうときは冷静に。彼の隣をガッチリ押さえて、魔の手から守りましょう。

■○○女は危ない!?

・「香水をつけている人がなんとなく警戒してしまう」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

・「誰に対しても軽いノリで距離が近い」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「人の物を真似したり、欲しがる習性がある」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

人の真似をしたり、欲しがる人って、確かに要注意かもしれません。きっと隣の芝がなんとやら、なのでしょう。それでも、人の彼氏に手を出さずに、自分のパートナーを大切にしてほしいですよね。

警戒したくなる女友だちに遭遇したら心配になるのではないでしょうか。それでも、自分を選んでくれた彼のことを信用して、堂々としていればいいのかもしれません。

(藤平真由美/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数209件(22~34歳の働く女性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]