お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

呪いは効く!? 女子が「言霊ってあるな」と思ったできごと9選

ファナティック

言葉にはふしぎな力が宿っているといいますよね。その力のことを言霊といいます。自分やまわりの人の発言で何か起こったとき、言霊ってあるなって思いませんか? 女性のみなさんが経験した、言霊の力とその結果を教えてもらいました。

■ポジティブワードでラッキー!

・「『当たる当たる』と言い続けていたら倍率の高いチケットが当選した」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

・「『ついてる』が口癖の友人男性が宝くじで高額当選した」(24歳/その他/事務系専門職)

・「『お金が欲しいです!』と叫んだら、商品券が当たった」(30歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

これはうれしい言霊ですね。欲しいものを言えば必ずいいことがあるわけではありませんが、胸の内にしまっておくよりはどんどん口に出したほうが運気が高まりそうです。まわりの人も納得する幸運が舞い込んでくるかも。

■呪った相手がケガを……

・「ケガすればいいのにと思った相手が本当にケガをした。歩けなくなればいいのにと思ったら、相手が病気になり手術したこともある」(29歳/その他/その他)

・「その人への憎しみを口にしていたら、相手の人が事故に遭ったり、ケガをしたりした」(33歳/その他/その他)

・「誰かを恨むようなことを言うと、必ずその人が不幸になってきたという私の母」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

呪いの話なんてオカルトめいていますが、実際にいくつかあるようですね。もちろん単なる偶然かもしれません。でも、もし自分の言霊のせいで相手がケガをしたり病気をしたら、どんな気分になるんでしょう。想像すると怖いですね。

■悪口は自分に返ってくる!?

・「いつもお嫁さんに『役立たず』と怒鳴り散らしていた姑さんが事故で歩けなくなり、まさに『立たず』になった」(32歳/その他/その他)

・「常に感じている。彼に嫌気が差していたときに、『いっそ浮気してくれればいいのに』と冗談半分で言っていたら事実になった」(31歳/学校・教育関連/その他)

・「人の好きな芸能人について悪口ばかり言っていた人の好きなグループが続々と解散していったので、ザマーミロと思った」(30歳/農林・水産/販売職・サービス系)

人やものに不平不満はあると思います。ですが言い続けると、そのパワーが自分に返ってきてしまうときがあるようです。全体的に、自分のまわりにいる人が幸福なほうがいいはずなんですよね。人のせいにしすぎないようにしましょう。

■まとめ

言霊についてお話しました。これだけの体験談があると、言霊って本当にあるような気がしますね。あくまでもおまじないやゲン担ぎとして生活に取り入れれば、うまい具合にいいことが起きるかもしれません。みなさんも試してみませんか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数 412件(22歳~34歳の働く女性)

 

お役立ち情報[PR]