お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

モテない理由はココにあり!? オトコを手玉にとりそうな女性の特徴

藤井蒼/OFFICE-SANGA

最近ではモテテクを駆使する女性が多いので、男性たちも振り回されないように警戒しています。親切のつもりでしていることが「計算」だと思われたらショックですよね。そこで今回は、オトコを手玉にとりそうな女性の特徴を男性に聞いてみました。

■男と一緒にいればわかる

・「男慣れしていそうな人。男とばかり飲んでいる人はなれていそうな感じがする」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「男とばかり話している。女友達がいない」(28歳/情報・IT/技術職)

百戦錬磨のツワモノたちは、たくさんの男性と恋愛をした経験からオトコを手玉にとるのはお手の物。男友だちの多い女性も、それだけ男心を知る機会が多いでしょう。男性の存在が見え隠れしたとき、注意しようと思うのかもしれません。

■美人なら当然!?

・「自分が美人だということを自覚している人。どうせ離れられないでしょ。という自信と駆け引きがうまく、男性が追いかけたくなるようなアプローチをしてくる人」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「顔は美人で甘え上手で、バシバシ物事を言うような女性。上手く甘えられて、いろいろとやらされて、いざ困る事態になるとバシバシ物事を言う女性は男性を手玉に取りそうだから」(32歳/ソフトウェア/技術職)

・「母性があって少しワガママ。母性に弱い男はそのワガママに従ってしまう」(32歳/食品・飲料/技術職)

・「甘えん坊。上手に甘えられたら、だいたいの男は操られる」(36歳/機械・精密機器/営業職)

美人はちやほやされる機会が多いので、甘え上手な人も多いですよね。キレイな人から頼まれたら、思わずOKしてしまうのが男心というもの。それをわかっていて行動するとは、あな恐ろしや……。

■テクニックを身につけている

・「頭のいい女性」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「距離感を取るのが上手い」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「男性を褒めることが上手い人」(28歳/情報・IT/技術職)

男性が喜ぶツボを学んでいれば、上手に転がすことができそうですね。会う頻度などの物理的な距離感だけでなく、心理面でも駆け引きができれば、気になってしまう男性も多いのでは? これを自然と身につけられるのは、天性の小悪魔か賢い女性のみ!?

■新説あらわる!?

・「お手玉の上手な女性は男転がしもうまそう」(37歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

お手玉を巧みに操る器用さと、オトコを手玉に取るようすがリンクする!? ちょっと強引な気もしますが、一度にいろんなことをこなせるスキルや、複数のものを同時に見渡せる視野は、男転がしにも通じるテクニックかもしれませんね。

「オトコを手玉に取る」というと、一方的に振り回すマイナスイメージを与えてしまうようです。しかし、上手に甘えられたりと、見習いたい小悪魔テクはたくさんありますよね。相手に悟られずに実行できれば、真の恋愛マスターになれるかも!?

(藤井蒼/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数94件(22~39歳の働く男性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]