お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

結婚したくなる?それともドン引き? 交際中の彼女に「子どもがほしい」と言われたら……!?

藤井蒼/OFFICE-SANGA

アラサーになると、結婚はもちろん、出産についても気になりますよね。とくに友だちが出産したり、幸せそうなファミリーを見たりすると、「私も子どもがほしい!」と思うことも。その気持ちを交際中の彼に告げたら、どんな反応を示すのでしょうか。男性の本音に迫ります。

■賛成です!

・「決意してプロポーズする」(26歳/農林・水産/技術職)

・「腹を決めて結婚します」(26歳/電機/技術職)

・「子供が好きなのでうれしい」(31歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「付き合ってる相手なら、いいですよと言います」(36歳/機械・精密機器/営業職)

彼も子ども好きだったり、そろそろ結婚を考えたりしていれば、この発言をきっかけにプロポーズしてくれる可能性も! とくに奥手な草食男子に結婚を決意させたいときには、効果的なセリフなのかもしれません。

■まずは結婚から

・「結婚してからならいいよと言う。結婚を考えられないような相手とは子供も作れないから」(32歳/ソフトウェア/技術職)

・「結婚してからにしてほしいと言います」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「結婚していないのに、そんな無責任なことはできないと断る」(33歳/学校・教育関連/専門職)

勢いで子どもを作るのではなく、きちんと段階を踏んでから。そう考える男性も目立ちました。それなら、いつ頃結婚して、子どもがほしいと考えているの? 彼の人生計画について聞いてみてはいかがでしょうか。

■正直、困る……

・「まだそこまで考えられないから笑ってごまかすと思う」(28歳/情報・IT/技術職)

・「とりあえず上の空で返事をする」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「ああそうだなと適当にあしらい、話を逸らす」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

まだ結婚は考えられない男性にとっては、非常に困るセリフのようですね。彼女のことを愛しているから否定はしないけれど、いますぐというわけにはいかず……。結婚を焦っているようで「別れたくなる」という厳しい意見も見受けられました。

■意見が合わない……

・「自分は正直欲しく無いので……。まずは論理的に意見をぶつける場を作りたい」(35歳/金属・鉄鋼・化学)

最近では、子どもをほしがらない人も増えています。彼が必ずしも子ども好きとは限りません。そんな相手に「子どもがほしい」といえば、将来についての話し合いが始まることも。ちょっと面倒ですが、お互いの意見をきちんと交換したほうが結果的にはいいのかも。

彼女に「子どもがほしい」と言われてドン引きする人はほとんどいませんでしたが、タイミングによっては必ずしもうれしいとは思えないようですね。「今すぐほしい!」と迫るよりも、「子どもってかわいいよね~」「私たちの子どもはどんな子かな~」というように、まずは遠まわしにアピールして彼の様子をうかがってみては?

(藤井蒼/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数94件(22~39歳の働く男性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]