お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

もう嫌! 「女同士って超面倒くさい」と思ったとき 「一緒にトイレ」「裏表のある顔」ほか

ファナティック

「女って面倒くさいなぁ」という言葉を男性から聞くことはよくありますよね。女性は女性同士の付き合いでよく「めんどくさい」と思ってしまうようです。マウンティングもあったり、なかなか大変な世界なんですよ。女同士の面倒くささにうんざりしてしまった経験を、社会人の女性に聞いてみました。

■絶えることない悪口や噂話

・「あることないこと、本人のいないところで噂している」(33歳/その他/その他)

・「一緒に会話していて、他人の悪口ばっかり言ったり、共感しないと真面目だと決めつけられること」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ちょっとしたこじれから、悪い噂をすぐに流される」(31歳/その他/その他)

まるで趣味のように人の悪口を言う人がいます。たとえそれが自分にとって何も害のないことでも、あの人はこうでああで……と、ことあるごとに他人を悪く言うのはやめた方がいいでしょう。同調したら最後「○○がこう言っていたよ」と今度は自分の悪口を言われることになります。

■表はぶりっこ、裏では般若の顔

・「妬み。ひがみ。表と裏で態度が違う」(34歳/その他/販売職・サービス系)

・「嫉妬や足の引っ張り合い」(34歳/その他/その他)

・「表ではかわいいかわいい言って、裏で嫉妬している」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

表ではにこにこ笑顔でポジティブな言葉ばかりを話すキラキラ女子でも、裏の顔はわかりません。妬みやひがみの感情がまったくない人はどのくらいいるのでしょう。自分は他人よりも優れていなければ気が済まないという人は要注意。知らず知らずのうちにその気持ちが顔に表れているかもしれません。

■ムダに群れたがる

・「何かと連れだってランチに行ったり、別に話したくないことでも周りの人が話したら自分も話さなければいけないのが面倒くさい。話さなかったら話さなかったでその後ハブられるのも面倒くさい」(30歳/その他/事務系専門職)

・「職場でのランチ。グループの人と気が合わないので、お互い話すこともないし、気まずい空気の中、黙々と食べている。1人の方が楽だけど、グループを抜けづらい」(34歳/その他/事務系専門職)

・「高校時代、一緒にトイレに行きたがる子がいた」(22歳/その他/その他)

友だちがいないと見られたくないという心理から1人で行動する勇気が持てなかったのは学生時代の話。大人になると今度は合わせないと仲間外れにされることを懸念して、望まないグループ行動をする人も多いようです。本当は1人で自由な時間を過ごしたくても、なかなか実践することができません。

■まとめ

仲良くしたくない人でもそれなりに付き合っていかなければならない場合もありますが、女同士の面倒くささに嫌気が差したら少し距離を置くことも必要です。そのままの状態を続けていると、自分自身を見失って嫌悪感を抱いていた女性の姿に自分が染まってしまうこともあります。井戸端会議に終始するのではなく、自分が成長できる人間関係を築いていきたいものですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年12月にWebアンケート。有効回答数412件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]