お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

高カロリーでもやめられない! 女子がひそかに食べているジャンク飯5選

板橋不死子

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

女子だって、こってり&カロリー度外視な食べ物が大好きな人も多いはず。「女子は小食で健康志向」というステレオタイプなイメージに真っ向から立ち向かう彼女たちに、普段食べている秘密のジャンク飯について聞いてみました。

■ファーストフードのっけ飯

「ストレスがたまると食べたくなるのが、フライドチキン+ごはん。マヨネーズやタルタルソースをつけて食べるとさらに至高の味に」(27歳/メーカー)

フライドチキンに炭水化物を加え、さらに調味料でハイカロリーを演出するジャンクさ満点のメニューですね。

■フライドポテトにチーズをオン!

「市販の冷凍フライドポテトに溶けるチーズをのせてオーブンで焼いたもの。ビールにぴったりでつい食べてしまう。ベーコンやソーセージを加えるとなおよし」(28歳/飲食)

揚げ物にチーズの組み合わせがすでに罪深い予感……。ポテトもチーズも塩分が高いので、ビールがすすむこと間違いなし!

■バター+醤油+餅!?

「実家ではすでに定番になっているのが、お餅にバターと醤油をのせてレンジでチンした食べ物が自分的ジャンク飯。柔らかいお餅にバターの油分と香ばしい醤油が絡まってたまらない」(31歳/自営業)

バター醤油と炭水化物の組み合わせはジャンク飯の王道。油断すると何個でも食べてしまいそうなところに危険性を感じます。

■ツナ缶で手軽にジャンク飯

「マヨネーズとあえたツナに醤油をちょっと垂らし、そこに黒胡椒をひとつまみ。これをご飯にのせて丼にする。簡単だけどごはんが止まらない」(26歳/サービス)

買い置きできるツナ缶はお手軽ジャンク飯の必須アイテム。高カロリーとわかっていながらも、マヨネーズをかけたくなる衝動を抑えられません。ごはんだけでなく、パンやパスタにも合う万能さも人気。

■生クリームたっぷりトースト

「生クリームをトーストに塗りたくって食べる。ハニートースト風にメープルシロップをかけるとさらにおいしい。食パン一斤いけそうな勢い」(30歳/IT)

もはやカロリー計算するのも恐ろしいですが、間違いなくおいしいことはわかります! ある意味、これぞ男子とはちがう女子的ジャンク飯の世界かもしれません。

こうして見てみると、たくさんの女子がひそかにジャンク飯を実行しているようです。やっぱり女子だって、本能ではこってり&がっつり飯が好きなのかもしれませんね。これを読んでつい試したくなっちゃったそこのあなた、くれぐれも自己責任でお願いしますね!

※画像はイメージです

(板橋不死子+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]