お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「私、遊ばれてるな」顔がどタイプすぎて、ダメンズを許してしまう女子の嘆き3選

ファナティック

カップル男性の外見に惹かれてお付き合いしてみたはいいけれど、性格がとんでもない人だったということはありませんか? ケンカしたり、浮気されても、顔がものすっごくタイプだと、なかなか別れられないなんてこともあるようです。今回は女性のみなさんに聞いた「外見がタイプなばっかりに、なかなか嫌いになれなかった男性」にまつわるエピソードをご紹介します。

とにかくかわいい!

・「ほとんど返信をしてくれなかったけど、会うとかわいらしくて笑顔が素敵だったから、なかなか忘れられなかった」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「すべてにおいてクズだな。と思いながら、自分勝手に生きてる彼がかわいいと思ってしまっている」(25歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「かなり好きな人だったので、振り回されても嫌いになれず、ズルズルと付き合って、お金も50万円くらい貸してしまった」(32歳/金融・証券/営業職)

好意があるとすべてがかわいらしく見えてきますよね。見た目が愛らしいとなおさらです。ついつい要求をのんでしまい、彼のわがままさが加速することもよくあるようです。かわいさのあまり、甘やかしてダメにしてしまったのかもしれませんね……。

相手を好きすぎて

・「相手を傷つけるのがイヤで、別れるまでに苦労した」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「自分から好きになったから、振れなかった」(31歳/運輸・倉庫/営業職)

・「外見が好きすぎて、20回振られてもチャレンジしていた」(33歳/医療・福祉/専門職)

もうダメだな。と思いながらも、なかなか別れられないという女性も。また、どうしても彼に笑顔を見せてほしい、受け入れてほしいという思いに駆られることもあるようです。罪深いですねぇ……。

顔を見ると、ついつい……

・「都合のいいときばかり呼び出されていたのに、顔と声がタイプだったので、言うことをいろいろと聞いてしまった。今思えば若かったなって思う」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ケンカしても寝顔を見ると許してしまう」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「言いたいことがあっても、面と向かうと言えなくなる」(29歳/食品・飲料/技術職)

はたから見ると耐えられないようなことをされても、顔を見ると憎めない。ルックスって大事なんだなと思いますよね。でも身もふたもない話、外見も性格もよくない人はいますから、見た目がよくてなかなか嫌いになれないのは自然かなとも思えるのです。

美男子の功罪はいろいろあるんですね。見た目に惑わされていると思うと急に冷めるかもしれませんが、つらいことがあっても、相手のことが好きだと気にならなかったりするんですよね。でも、甘やかすのはほどほどにしておきましょう(笑)

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数241件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE