お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

おうち“デート”であることを忘れちゃダメ! 彼宅にお泊まりするときに「彼女が決してしてはいけないこと」5つ

ファナティック

まったりリラックスして楽しめるのが、おうちデートの魅力です。しかし! おうちデートに慣れてくると、そもそも「デート」という気持ちが薄れてしまうような気も……!? 彼のおうちにお泊まりするときに、こんな行動をするとドン引き必至! 女性たちに、「おうちデートで、彼女が決してしてはいけないこと」を教えていただきました。

捜査禁止!

・「クローゼットの中身をのぞくこと」(33歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「勝手に棚や引き出しの中を見ること」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「アダルトグッズを探ること。ある程度はあっても仕方ないが、それが犯罪めいたもので引いたことがある」(29歳/その他/事務系専門職)

クローゼットやタンスや引き出し、ベッドの下! 気になる気持ちはわかりますが、決して良いものは出てきません。秘密は秘密のままにしておきましょうね。

スマホには触れない!

・「相手のスマホを見る。誰と連絡しているとか内容。自分がされて嫌なことはしない」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「彼氏の携帯を見ること。知らない女の人とやりとりしているメールを発見して彼を責めたくなった」(32歳/その他/その他)

彼の秘密がぎっしりと詰まっている場所といえば、やはりスマホ! その辺りに置いてあると、つい手にとってしまいそうですが……決して覗いてはいけません! 信頼を失ってしまいます。

マーキングもNG

・「断りなく勝手に自分のものを置いてくる(歯ブラシなど)。重いと思われるから」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

置いておけば、確かに便利! しかし、勝手にやるのは禁物です。浮気よけにはなりそうですが……彼の気持ちまで、手放してしまうかも!?

良かれと思っても

・「部屋の中の掃除」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

こちらは、善意でやってしまいがちなことだからこそ注意しましょう。彼の家は、あくまで彼の縄張りです。どうしても気になる場合、きちんと許可を得てくださいね。

こんな厳しい意見もアリ!?

・「ドスッピンになること」(32歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「熟睡してはいけない」(30歳/その他/その他)

おうちデートを100点満点でこなしたいなら! 女性たるもの、いつ何時も気を抜いてはいけません!? ちょっと極端な意見ですが、本性は少しずつ、少しずつ見せる方が良いのかも……? 彼に耐性がつくのを、じっと待ちましょう。

まとめ

まったりできるのが魅力のおうちデートですが、「デートである」という事実を忘れてはいけません。気を抜きすぎて、彼の気持ちを手放さないよう、十分に注意してくださいね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数411件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]