お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【東京土産】グランスタ限定! 京都の老舗茶舗が作り上げた、ひとつで何度もおいしい「抹茶パフェあんみつ」

石部千晶/六識

260年以上もの歴史を持つ尾京都老舗茶舗「京はやしや」。上質な茶葉をふんだんに使ったスイーツが作られている。葛ねりやわらびもちなどの和菓子からケーキやバウムクーヘンなどの洋菓子まで、豊富なラインナップが揃う。“お茶を食べる”という考えのもとつくられたスイーツたちは目にも鮮やか。

今回紹介するのは、グランスタ店限定の「抹茶パフェあんみつ」(540円)。その名の通り、抹茶パフェとあんみつが融合した新感覚のスイーツだ。寒天や抹茶ゼリー、白玉、黄桃がツルっとしたジュレに包まれ、その下は和三盆のムースと抹茶のムースが層になっている。美しい見た目からもワクワクが止まらない。

何もかけずにひとつずつの味を吟味するのも良し、合わせて食べるのも良し。付属の黒蜜をたっぷりかければ、またちがう味わいを楽しめる。上から下までをスプーンで一気にすくっていただくのがおすすめ。あんみつとムースの、みごとなマリアージュを堪能できる。ひとつのスイーツでいくつもの“おいしい”に出会えるのがうれしい。

伝統と新しさが融合されたこのパフェは、お茶を飲みなれた世代だけでなく、若い人たちにも親しんでもらえる。甘さ控えめでさっぱりしているので、甘いものが苦手な人にも喜んでもらえそう。

京はやしや
住所 東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本 東京駅構内B1F グランスタ
電話番号 03-3287-3000

(文:石部千晶、撮影:瀬尾直道)

石部千晶/六識

「こんな情報がほしかった!と思ってもらえるような情報をお届けしたい」という想いから、舞台照明の仕事を経てライターに転職。昔から書くことが好きで、小学生のころから日記を書きためている。現在は、主にグルメや旅をテーマにした取材・執筆を行う。プライベートでは動物との触れ合いが何より好きで、牧場に行ってはムツゴロウさんのようになっている。

この著者の記事一覧 

SHARE