お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

私だったらソッコー別れる! ギャンブル好きの男性と付き合って苦労した女友だちエピソード4つ!

時間つぶしにパチプロに、付き合いで競馬場に、ノリで宝くじを。男性は女性よりもギャンブルとの距離が近い人が多いですよね。しかし、中には「ギャンブルは絶対にダメ!」「ギャンブルで借金作ったら別れるから!」と、彼女から宣告を受けた男性もいるのではないでしょうか? なぜ、女性がギャンブルに対する嫌悪感は、こんなにも男性とちがうのでしょう? そこで、働く女性たちに、こんな質問をしてみました。

Q.まわりに、ギャンブル好きの男性と付き合って苦労した女性はいる?

 「いる」……7.3%
 「いない」……92.7%

少数派ですが、まわりにギャンブル好きの男性と付き合って苦労した女性がいる人は存在するようです。では、その女性たちが聞いた、世にも恐ろしいギャンブルエピソードとは、一体どんなものなのでしょうか?

小さな実害:会えない

・「デートしてくれない理由はストレス発散の為にスロットに行っているからだった。月10万近く負けていた」(33歳/医療・福祉/専門職)
・「彼氏が休日にいつもパチスロへ行っていて、なかなか会えないと嘆いていた女友達がいる」(24歳/食品・飲料/専門職)

彼女と一緒にいるよりも、パチンコやスロットをやっているときのほうが楽しいのでしょうか? 寂しい思いをしている彼女のことも少しは考えてほしいものです。こっちを見向きしてくれないなら、いっそのこと別れたほうが傷は浅いのかも?

大きな実害:彼女に借金

・「友人女子が彼氏にギャンブルの資金を貸して、返してもらえなかったなど」(24歳/専門サービス/事務系専門職)
・「親友の彼が、暇さえあればスロットに言っていた。仕事だと嘘をついて行ってたり、2人でためた旅行資金を使ったりしていたので本当にかわいそうだった」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

なんていうことでしょう……! ギャンブル資金を自分で用意できないから彼女に借りるなんて、男の片隅にも置けません! それに、彼女も貸しちゃダメです!

苦労している姿を見てしまった

・「高校のときの同級生、旦那さんがパチンコばかり行きお金がないと言っていた」(29歳/電機/技術職)
・「母親。父親がギャンブル大好きで、小さい頃から金銭面では苦労しているのを見てきたので、ギャンブルだけはありえない」(30歳/生保・損保/専門職)

特に親しい人の実体験や、その様子を見ていたら、ギャンブルがトラウマになってしまってもしょうがないかもしれません。ギャンブルはまわりの人にも影響を与えてしまうということを学ばされました……。

ギャンブルのせいで別れた

・「義理の姉がギャンブル好きの×2の男性と結婚したが、子どもが生まれても家にお金も入れず、帰ってこなくなったので離婚した。」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「研究室の友達で、パチンコが原因で別れ話にまで発展していた」(23歳/情報・IT/技術職)

彼氏のギャンブルが原因の最悪の結果がこれですね。悲しいけれど、愛だけがあればいいなんてことは、絶対にありません。こんな悲しい結果にならないように、お互い刺激しあって、いい方向に成長できる男性とめぐり合ってほしいものです。

まとめ

思っていたよりも、たくさんのエピソードが集まりました。ご紹介した意外にも、いろいろなエピソードがあり、「40代で貯蓄無しで結婚した」(33歳/建設・土木/事務系専門職)という人もいました。本当に怖いですね……。こんな思いをしないように、ギャンブル好きな男性には捕まらないようにしたいですね。

(マイナビウーマン編集部)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数250件。22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]