お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

冬の女子のスカートの下は……? 「毛糸のパンツ」はく女性の割合発表!!

ファナティック

寒い冬もいよいよ本格的になってまいりました。冬になると、防寒グッズで身を固めている女性は多いですよね。中には毛糸のパンツを愛用している方も、いらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は女性のみなさんに、毛糸のパンツをはくことがあるか、アンケートをとってみました。

Q.毛糸のパンツを冬にはくことはありますか?

・1位 「はかない」……67.6%

・2位 「冬場は毎日のようにはく」……12.3%

・3位 「しばしばはく」……11.7%

・4位 「たまにはく」……8.4%

7割近くの女性が、毛糸のパンツははかないといった回答になりました。みなさん、それぞれどのような意見だったのでしょうか。

1位 「はかない」

・「パンツスタイルが多いので、いつもの服が厚みではけなくなりそう」(30歳/通信/事務系専門職)

・「持っていないから。見たことがない」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「もこもこするのが嫌なので」(31歳/学校・教育関連/専門職)

会社に出勤するスタイルが、パンツのほうが多いため、なかなか毛糸のパンツには手が出ないという女性は多いようですね。もこもこした感じが気になるのと、まわりにバレないかも不安になるものです。

2位 「冬場は毎日のようにはく」

・「家では必ずはきます。お腹は冷やさない方がよいから」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「お腹が冷えるとトイレの回数が増えてしまうから」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「寒がりなので毛糸のパンツは必須」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

一方で、冬場は毎日のようにはくという女性も、いらっしゃるようですね。女性は冷えに弱いものですので、なるべくお腹が冷えることは避けたいもの。毛糸のパンツはかなりの防寒力です。

3位 「しばしばはく」

・「お腹を壊しやすいので、あたためるために、タイツをはかない日には必ずはく」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

・「スカートをはくときにははく」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「家ではよくはく。あたたかくて快適」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

会社に行くときに、スカートをチョイスする場合は、毛糸のパンツをはく方もいらっしゃるようです。ストッキングやタイツのままだと、さすがに寒すぎて、お腹を壊してしまうかもしれませんものね。

4位 「たまにはく」

・「お尻が大きく見えるからたまにがいい」(33歳/生保・損保/営業職)

・「私服でボトムスがふわっとしているときははく」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「寒いときにはいている」(27歳/小売店/秘書・アシスタント職)

どうしても寒い日には、はくようにしている方もいらっしゃるようです。どうしてもお尻が大きく見えがちになってしまうので、はくのをためらう人も多いのかもしれませんね。

まとめ

寒い日や外出する時間が多い日は、なるべく毛糸のパンツをはいて、防寒対策をしている方も少なくありません。最近では薄手の毛糸のパンツも販売されているので、それほどパンツスタイルにも響かないかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです
※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数179件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2015年12月14日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE