お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

えー! 子どもの話題はNG!? 男が年上女性との恋愛で注意を払っていること4選

ファナティック

今や年の差カップルも、それほどめずらしいことでもなくなってきましたよね。しかし、女性が年上の場合、まだまだ悩みもつきないようです。そこで今回は男性のみなさんに、年上女性との恋愛で気を付けていることについて、お話を聞かせてもらいました。

年齢のことを言わない

・「年齢に関することは言わない」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「年齢を気にするような発言は控える」(36歳/情報・IT/技術職)

・「年齢のことで傷付けないようにする」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

男性が年上の年の差カップルの場合、年齢の話がタブーになることはありませんが、女性が年上の場合、暗黙の了解で年齢の話をしなくなるカップルは多いようです。女性側が気にしているケースが多いようですね。

年上を意識させない

・「相手が年上であることをコンプレックスに思わないように心掛ける」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「彼女に年上である事を意識させないようにする事」(38歳/電機/技術職)

・「自分も相手と対等の立場である事を意識する」(26歳/電力・ガス・石油/技術職)

相手が年上だということを意識させないよう、日頃から気を付けている男性も多いみたいですね。やはり年齢のことをコンプレックスに感じている女性も多いため、彼女と対等であろうと努力している男性もいらっしゃるようです。

結婚を意識させない

・「結婚をチラつかせないかどうか」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「あまり年齢のことや結婚のことを話さないようにする」(31歳/情報・IT/技術職)

・「結婚や子供の話題を出さない」(33歳/電機/技術職)

年齢的に結婚を意識している女性も多いため、あまり結婚の話題がでないよう、気を遣っている男性も多いようです。自分が結婚に対する答えが出せていない間は、できればこの話題は避けたいと思う男性は少なくありません。

相手のペースに飲まれないようにする

・「流れで結婚に持ち込まれないようにする」(34歳/情報・IT/技術職)

・「相手は結婚を急いでいるかもしれないので、相手のペースに飲まれないようにする」(28歳/情報・IT/技術職)

・「重くなられると困るので、のめり込ませないようにする」(30歳/機械・精密機器/技術職)

相手が結婚を意識しているからといって、相手のペースにのまれてしまっては、すぐに結婚をすることになるかもと思い、なるべく気を付けている方もいらっしゃるようです。

年の差カップルとはいえ、女性が年上の場合、年齢のことや結婚のことが悩みの種となってしまうこともあるようです。うまく付き合うには、男性が強気でエスコートしていていくこも必要ですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数130件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE