お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

こんなはずじゃなかった……! 男性が付き合ってから失敗したと愕然とする瞬間

ファナティック

好きな相手ができれば、その人の恋人になりたいと思うのは、ごく当たり前の気持ちですよね。しかし相手の性格や本質を理解していなければ、付き合ってみてから失敗した!と感じてしまうこともあることでしょう。今回は男性のみなさんに、女性と付き合ってから失敗したと思ったことがあるか、お話を聞いてみました。

Q.女性と付き合ってから、失敗した!と思ったことはありますか?

・ある……29.2%
・ない……70.8%

およそ3割近くの男性が、付き合ってから失敗したと思う経験があるようですね。それぞれどのような経験をされているのでしょうか。

<ある>

■想像と違っていた

・「性格が全然違っていた」(38歳/情報・IT/技術職)

・「イメージと違っていた」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「うるさい人が嫌いで、おとなしめの人と付き合ったけど、よく喋るし騒ぐのが大好きな人だった」(28歳/情報・IT/技術職)

付き合う前のイメージと、付き合った後のイメージが全く異なっていた場合、失敗したと感じることもあるようですね。現実の姿を認めることができなければ、別れも視野に入れておかねばならないかもしれません。

■きつくなった

・「性格がきつくなった」(38歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

・「急に態度が偉そうになった」(38歳/通信/技術職)

・「おとなしい子だと思っていたら、実は女王様気質だった」(33歳/機械・精密機器/技術職)

付き合う前は優しい女性だと感じていたのに、付き合い始めると、態度が豹変するケースもあるようです。猫をかぶっていただけなのか、それとも何か不満があってきつくあたっているのかは、確認してみないとわからないかもしれませんね。

<ない>

■わかった上で付き合う

・「ある程度、相手を知ってから付き合うので失敗はない」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「性格がわかった上で告白するので」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「付き合う前に時間をかけるため」(28歳/金融・証券/専門職)

女性と付き合って失敗をしたことがないという男性の多くは、付き合う前に相手をある程度、理解してから付き合うようにしているみたいですね。いいところも悪いところも含めて相手のことを好きにならないと、長続きは難しいかもしれません。

■想定内

・「多少の違和感くらいは想定しているので、失敗やガッカリというところまではいかない」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「受け入れる覚悟をして付き合っているので」(34歳/機械・精密機器/技術職)

・「許容できていたから」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

付き合った上で、相手が変化することは想定しているという男性も多いようです。付き合っていく上の過程で、ある程度変化していくことも覚悟をしている人もいるようですね。

理想の女性だと思い、付き合ってみたものの、イメージと違いすぎて別れを意識するようになる男性も多いようです。彼にいいところを見せようと自分を作りすぎていると、あまり良い結果を招くことはないかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数130件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE