お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

“三高”なんていません! 婚活に成功した女性が、相手選びで真っ先に「あきらめたポイント」10

渡辺理絵

結婚相手に求める条件は、考え出すとキリがないもの。既婚の人は「妥協が肝心」なんていいますが、だからといってなんでもいいわけではないはず。そこで今回は、働く女性のみなさんに「『婚活に成功した女性』が、相手選びで真っ先にあきらめたポイント」についてアンケートを実施。こだわらないほうが婚活が成功することについて、調べてみました!

婚活に成功した女性が、相手選びで真っ先に「あきらめたポイント」

●第1位/「顔の好み度」……27.7%
○第2位/「年収の高さ」……11.9%
●第3位/「性格」……7.2%
○第3位/「背の高さ」……7.2%
●第5位/「学歴」……6.8%
○第6位/「家事が得意か」……4.7%
●第7位/「食の趣味が合うか」……3.4%
○第8位/「金銭感覚」……3.0%
●第8位/「長男でないか」……3.0%
○第8位/「服装がおしゃれか」……3.0%
※複数回答式・第11位以下は略。

■第1位/「顔の好み度」

第1位は27.7%で「顔の好み度」でした! 理想の顔を追い求めるのは、やめていおたほうが賢明だそう。たしかに顔も性格もバッチリなんていう相手には、なかなか出会えないもの。顔にこだわらず、内面を見るようにしたほうがいいのかも。

■第2位/「年収の高さ」

第2位は11.9%で「年収の高さ」。不況が続き、給料がなかなか上がらない今。平均年収は20代なら300万、30代で400万程度だと言われています。こんなご時世で高年収男性を探すのは至難の業。現実を考えて、ほどほどに稼いでいればOKとシフトするのが肝心のよう。

■第3位/「性格」&「背の高さ」

第3位は7.2%で「性格」&「背の高さ」が同時ランクイン。「背の高さ」などルックスに関することはわからなくもないですが、なんと相手の「性格」にもこだわらないほうがいいそう。ある程度はきちんとしていてほしいですが、それをクリアしていれば多少のことには目をつぶるほうが婚活はうまくいくのかも。

まとめ

第5位に「学歴」が入り、昔言われていた高収入・高学歴・高身長の「三高」こそ、婚活ではすっぱりあきらめるべきだということが判明。高望みしてしまうと、本当に自分に合う人を見逃してしまうのかもしれませんね。あなたの「婚活で相手選びをするとき真っ先にあきらめるポイント」はなんですか?

(渡辺理絵)

※画像はイメージです。

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数235件(マイナビウーマン会員:22歳~34歳の働く女性)。

渡辺理絵

編集・ライター。ファッションやメイク、恋愛など女性のライフスタイル系をメインに、デジタル系やフード、インタビューまで幅広く活動。小学館や集英社の女性誌や、WEB媒体でのライティングなど精力的に活動中。美大卒の経験を活かし、イラストやプロップ制作もこなす。

この著者の記事一覧 

SHARE