お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼女がいても「ひとりの時間がほしいな」と思う瞬間3つ

ファナティック

いくら好きで付き合っていても、ひとりになりたいときってありますよね。彼に「今は会いたくない」などと言われて彼に嫌われているのかな?と思ってしまう前に、男性がひとりになりたくなるときをチェックしておきましょう。

とても調子が悪いとき

・「落ちこんだときや仕事での失敗。ある程度まで孤独に消化したほうが、実は立ち直りが早いと思っている」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「ひとりで瞑想(めいそう)するときなど、考える時間がほしいときは他人が邪魔に思える」(28歳/情報・IT/技術職)

・「仕事で疲れたときなどはひとりでゆっくりしたいと思うときがあるから」(32歳/学校・教育関連/専門職)

メンタルが不調なときに一人になりたくなることは、女性もありますよね。彼女としては助けてあげたい気持ちはわかりますが、そっとしておくのがベストのようです。

趣味の時間を楽しみたいとき

・「ゲームはたまにひとりでやりたいです」(22歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「趣味に没頭したいとき。彼女がいると趣味の時間を取りにくいと思うから」(35歳/情報・IT/技術職)

・「ゆっくり趣味の動画を見たいとき。一緒に見てると内容に集中できないから」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

同じ映画でも一人で見るときと二人で見るときは気持ちがちがいますよね。感想を言い合うのもいいですが、たまにはツッコミなしで鑑賞したい気分のときもあるようです。そういうときは彼女でなくても人に会いたくなくなりますよね。

一緒にいすぎたとき

・「家にいても彼女からどんどんメールが送られてきたときに、ひとりの時間がほしくなる」(27歳/情報・IT/技術職)

・「ずっと一緒のとき。週一くらいはひとりがいい」(30歳/農林・水産/技術職)

・「ずっと一緒にいると、息がつまりそうなので、たまにはひとりで好きなことをする時間がほしいです」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

大好きな相手でも、あまりにも一緒にいすぎると話すことがなくなってきますよね。一緒に住んでいるのでなければ、意識的に距離を置いたほうが結果として長続きする関係になるかもしれません。そのあたりの感覚をつかみたいですよね!

恋人がいると全てが幸せな「リア充」扱いされることもありますが、ずっと一緒にいればいいというものでもありませんよね。お互いにひとりの時間も大切にして、ほどよい距離感でいい関係を築いていきましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数101件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE