お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼のココが不満! 直してくれたらもっと好きなる彼の短所4選

ゆみこーん

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

完璧な人なんていないもの。彼のことは好きで不満があるわけではないけれど、「これを直してくれたらいいのに……」と思うこともあるかもしれません。働く女子に、彼氏に「ここを直してくれたらもっと好きになる」と思うところを聞きました。

怒ると感情的になる

「普段は穏やかでやさしい彼だけど、怒ったときはものすごく怖いんです。カッとなったら感情を止められないようで、私の話を一切聞きません。『素直な人なんだな』と思って割り切るようにしていますが(笑)」(34歳/不動産)

感情的になると気持ちを抑制できない人っていますよね。時間が経って冷静になればケロッと元に戻るものです。

ファッションセンス

「付き合って5年になる彼。外見も悪くはないのですが、ファッションセンスがまったくありません。彼は『服なんて何でもいいよ』と言うので、仕方がありませんが……」(28歳/公務員)

ファッションに無頓着な男性って少なくないかも。「一緒に買い物に行って、似合う服を選んであげる」(27歳/広告)という人もいました。

姿勢が悪い

「長身でスポーツマンの彼はカッコよくて、みんなから羨ましがられます。ただ、姿勢が悪いのが惜しい……。長身のせいか、無意識のときは猫背になっています。『また猫背になっているよ!』と指摘すれば直るのですが、またしばらくすると元に戻ってしまいます」(30歳/建設)

大人になってから姿勢を直すのは難しいものですが……せっかくカッコいいのにもったいないですよね。

時間にルーズ

「あえてひとつ不満を挙げるとしたら、時間にルーズなところ。仕事のときはちゃんとしているのに、プライベートとなると30分遅刻は当たり前。最近は待ち合わせより30分早い時間を伝えています」(29歳/保険)

彼氏の時間にルーズなところをあげる声は多くありました。気を許している証拠だと言ったらそれまでですが、毎回となるとちょっとストレスになりますよね。

そのほか「部屋が汚い」「お金遣いが荒い」「食事のマナーが悪い」など、ルーズな面を指摘する声が多いようです。嫌いになるというほどでもないですが、気になるところですよね。あなたは彼氏にできれば直してほしいと感じる部分はありますか?

※画像は本文と関係ありません

(ゆみこーん+プレスラボ)

ゆみこーん

フリーライター兼編集、カメラマン、イベント企画。得意ジャンルは音楽関連、スポーツ関連、旅行情報誌など。“人”の裏側や魅力を引き出すインタビュー記事も多数執筆。現在はイベントやライブの企画、撮影にも奮闘中。“仕事は体力”“なんとかなる!”が座右の銘。筋トレで育った上腕二頭筋を眺めつつ、ペットのインコとたわむれるのが日課。

この著者の記事一覧 

SHARE